いよいよ今日から【エクスプロレーション27】プログラム(1日目) in 小淵沢!

 

さて本日より、山梨県の小淵沢で 5泊6日の宿泊型プログラム

X27(エクスプロレーション27)プログラムが始まりました!

 

このプログラムはそのタイトル通り、

フォーカス27を詳細に体験することに加え、

トータルセルフ、別の呼び名でI/There(アイゼア)へのアクセスが可能な

フォーカス34/35を体験することができます!

 

以前にも書かせて頂いたことがありますが。

 

2004年頃に本格的にヘミシンクを始めて以来、

なかなかこれといった体験ができなかった私が

ヘミシンクを続けて来られた大きなモチベーションとなったのが

フォーカス34/35においてトータルセルフにアクセスしたい、ということでした。

(補足すると、この目標は中期的な目標です。より短期的な目標として、

フォーカス15での体験をしっかりと得たい、ということもありました。)

 

「トータルセルフ=自身の全ての人生の総体」にアクセスすることで

自身が統合に向けて進むことができるに違いないことを

直感的に感じ取っていたのでしょうね、

とにかく「絶対にトータルセルフにアクセスしたい!」ということが

大いなるモチベーションになっていました。

 

さて、そのトータルセルフへのアクセス体験ですが、

期待に違わず、素晴らしい体験でした!

安寧と言うのか、大安心と言ったら良いのか・・・

なかなか表現できない世界なのですが、

心から安らげる世界を体験することができました。

合せて、行住坐臥、すべてをこのような境地で過ごせるようになりたい、

とも思いました。

 

さてさて、1日目の様子について紹介しましょう。

 

本日は、皆様に午後一番にお集まり頂きました。

多くの方は、専用バスにて小淵沢駅でお迎えさせて頂きますが、

6人の方が自動車やバイクでお越しになりました。

近畿・東海地方からもお車でお越しなっていましたよ。

集合場所は、こちらの宿泊棟です。

IMG_6760

 

お客様がチェックイン後、午後2時からプログラム開始となります。

まずはこちらの本館ミーティングルームで事務連絡をおこなった後、

本日行うセッションのご説明をさせて頂きます。

IMG_6784

 

本日は、初日ということもあり、今までの復習

という意味合いの強いセッションが中心となります。

 

とはいえ、・・・

 

今までにフォーカス27などの高いフォーカスを体験された方が

今一度フォーカス10、12、15などを体験されると、また違った

新しいご体験をされることも多々あります。

また、皆さんが今までに様々なご経験をされていることもあり、

興味深いお話を聴くこともできました。

 

例えば、ある方による「フォーカス15にて、ピンポイントである時点の

イベントを体験し、事の真偽を確認した」というお話が興味深かったです。

それは。

某プロ野球選手が某大切な試合にて打った打球がホームランだったのか

ファウルだったのか、ということを確認してみようというお話なのですが、

その場面に行くように意識されることで、レフト席、バックネット裏からの

視点でしっかりと事の顛末を確認できた、とのこと。

ユニークな視点でフォーカス15探索されるものだな、と感心すること

しきりでした。

 

また、坂本さんによるパラレルワールド、振動数、フォーカスの関係性

などのお話などもあり、こちらも興味深く拝聴しました。

まだ整理し切れておらず、詳しく書けなくて申し訳ありませんが・・・

 

本日は、一点、こちら側の不手際により、お客さまにとまどいを感じさせて

しまった点が大きな反省点ではありますが、早くも笑いに溢れた楽しい

一日となったと思います。

もちろん、明日からもっと気を引き締めてやっていきたいと思います。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA