2019年もイープラス【座席選択先着先行】が発売されました。状況について書かせて頂きます。‐ 2019年 プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 備忘録4 ‐

 

私が見逃していただけかも知れませんけど・・・

2月14日にイープラスのサイトを確認したところ、マツダスタジアム開催の公式戦の【座席選択先着先行】画面がありました。もちろん、一般販売の画面もありました。

ちょっと前にイープラスのサイトを見たときは、公式戦の欄には特に何も書かれていなかったように記憶していますので・・・

ごく最近、情報開示されたような気がします。

また、14日の午後3時頃、先着先行の案内メールも届いていました。

さて。

【座席選択先着先行】は、2019年2月15日(金)の正午から開始されました。

昨年は結構アクセスが集中して繋がりにくかったので、今年もそうだろうな、と思いつつ、何とか少し時間が空けられたので、12時少し前にサイトにアクセスしてみました。

すると。

12時ぴったりの頃は、繋がるのに時間はかかるものの、1分くらい待てば繋がり、無事にチケットを取ることができました!

まあ、先着先行でチケットを入手する場合、普通のチケット料金に加えて、システム利用料216円、振込手数料216円、店頭発券手数料108円、先着先行用だと思われるサービス料500円などがかかる(合計:1,040円増し)ため、そこまでアクセス数が増えないのかも知れませんね。

私も、2枚取って終了としました。

それから。

12:20頃試しにアクセスしてみると、12時ぴったりの頃よりは繋がりにくくなっていました。

まあ、それでも何とか繋がるので、残席状況を見ると・・・

ほぼ売り切れていました。

こんなに早く残席が無くなっているということは、売り出される席数は少な目なのかも、などと思いました。

以上まとめると、

イープラスの座席選択先着先行は、いろいろと手数料などが付いて1,000円程度の割り増し料金とはなりますが、昨今のチケットが取りにくい状況を踏まえると、選択の余地はあるのではないかと思います。

ご参考になれば幸いです。

☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

 よろしければご覧ください!

2019年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2018年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA