2月1日:オープン戦チケットの【申込み体験記】、および【夜7時点の売行き】について  ‐ 2019年プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 備忘録1 ‐

 

2019年2月1日、マツダスタジアムで開催されるオープン戦チケット販売が開始されました。

2月1日の様子を備忘録がてら、記載します。

ホームページでの申込み混雑状況について

今回は、セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスのインターネットや店頭販売、および中国新聞販売所より、自由席のみ販売されます。

セブンチケットの様子、および少しだけローソンチケットの様子をご紹介しましょう。

10時になり、セブンチケットで申し込もうとすると・・

下のような画面が出続けて、しばらくアクセスできませんでした。

やはり、そこそこ混んでいましたねぇ。

10秒ごとにリトライ(=マウスクリック)できる仕組みになっており、何度もリトライを繰り返しました。

繰り返すこと、約20分くらいで無事繋がり、チケットは予約できました! 後は店頭で支払いをすませ、チケットをゲットできました。

※ローソンチケット・ホームページの方がアクセスしやすかったようです(細かくは確認していませんけど)。多分、発券手数料などで324円かかるので、その分アクセス数が少なかったのではないでしょうか。

そして。

2月1日夜7時時点で、どれ位売り切れたのか?

各社ホームページでの売り切れ状況です。

※各社ホームページより残券状況を確認。この残券状況については、店頭販売分も考慮されているかどうか分かりません。

    セブン   ローソン   ぴあ   イープラス  
    内野 外野 内野 外野 内野 外野 内野 外野
3/5(火) ジャイアンツ × × × ×
3/6(水) ジャイアンツ ×
3/12(火) 日本ハム
3/13(水) 日本ハム
3/16(土) オリックス × × × ×
3/17(日) オリックス × × × × × × ×
3/24(日) ソフトバンク × × × × × × ×

.

やはり、土日の試合は売り切れが多く、平日とはいえジャイアンツ戦は結構売れていますね。

各社比較してみると、ローソンチケットが一番残っています。

とは言え、具体的に何枚残っているかは分からないため、試合に行く予定がある方は、急いだ方がよいですよ!

補足:2月5日追記】

昨年もそうでしたが、一旦×となった席種も、何日か後にになっていることがあります。日程をずらして何回かに分けてチケットを販売しているのか、チケット予約はしたけど期限までに料金を支払わずキャンセルされたものがあるのかは定かでありません。が、一時的にせよ、購入可能になっているので、時々チェックすることが有効です。

実際、今回もセブンチケット、ぴあなどで〇になったことを確認しました。

ただ!

いつ、どこで〇になるかは分かりませんので、初日にチケット購入した方が無難です。

それから。

まだ、内野自由席2階は売り出されていないようなので、恐らくまだ内野自由席1階のチケットは売り切れていないのでしょうね。試合を観に行くチャンスはまだまだあります!

以上、ご参考になれば幸いです。

 

☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

 よろしければご覧ください!

2019年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2018年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA