10月19日、新宿HSCで【フォーカス15】コースのトレーナーを務めさせて頂きました! 新宿でのセミナーは初めてでした。

10月19日、新しくなった「新宿ヘミシンク・センター(=新宿HSC)」にて、

フォーカス15コースのトレーナーを務めさせて頂きました。

 

従来は青山でヘミシンク・セミナーを開催していましたが、今年6月より、新宿ヘミシンク・センターにて開催されています。

最寄り駅は新宿御苑前駅です。

駅から500メートルくらい離れているのではないかと思います。歩いて10分はかからないように思います。

ちなみに、新宿御苑駅の上の通りを真直ぐ15分くらい歩くと、新宿駅に着くという、便利な場所です。

 

さて、まずは「フォーカス15」コースについて説明させて頂きます。

フォーカス15とは、様々な可能性に満ちたフォーカスです。

 

4通りの状態があります。

1つ目は、「無時間の状態」です。

時間、そして空間を超えた状態であり、過去世、未来の可能性を探索するのに適したフォーカスです。

2つ目は、「単に存在する状態」です。

無、空の状態とも形容され、いわゆる瞑想や坐禅を修行してきた人が至る境地であるとも言われています。

また、3つ目は、「創造と具現化の状態」です。

発芽直前の種の如く、願望実現や創造性に至る潜在性や可能性に満ちたフォーカスです。

そして4つ目は、「大いなるすべて=トータルセルフ」につながりやすい状態です。

今回のセミナーでは、上記3つの状態を体験できる、お得なコースとも言えます。

 

今回参加くださった皆様は、ご自宅でも熱心に取り組まれていることもあり、セミナー内でも素晴らしいご体験をされていました。

 

様々なご体験のうち、幾つかをご紹介させて頂くと。。。

まずは、「無時間の状態」セッションで素晴らしいご体験をされていました。

ご自身の大切な娘さんとの過去世での関係性が印象的でした。

舞台は中世の教会で、ご自身は孤児として教会で育てられていました。

ある日、教会の前に置き去りにされていた赤ちゃんが今の娘さんで、7歳くらいまで大切に育てたのですが、、、ある日、育ての親が現れ、泣く泣く引き取られていきました。

が、折り合いが悪かったようでその子は教会に戻ってきたのですが・・・その後いろいろとあり・・・

そのような関係性を通じ、より一層お子様を大切にしたい気持ちが高まったとのことです。

素晴らしいシェアをお聴きし、一同が感動しました。

 

また、「単に存在するセッション」も印象的でした。無、空を体験するため、いわゆる積極的に働きかけることはせず、静的な状態で気づき続けるセッションなので、ヴィジョンはそれ程出てこないとも言えるセッションです。

が、【変性意識状態で佇む】ということ、そのものにより大いに癒されたとのシェアを頂きました。

日常的に左脳的意識を使い過ぎている私たちにとって、左脳をおとなしくして静的な状態で留まり続けることが、現代人に大いに求められているのではないかと思います。

日常生活でも大いにヘミシンクを活かしてほしいな、と思います。

 

以上、様々なご経験のうち、2つだけをご紹介してみました。

本日のセミナーでも、皆様が素晴らしいご体験をされていました。

今後もぜひ、ヘミシンクを聴き続けられ、素晴らしいご経験を積んでいかれ、またいつかお目にかかれると良いな、と思います。

素晴らしい1日に感謝です!

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

 

☆おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA