野球観戦チケットの【払戻し方法】についてのまとめ ‐ 2017年プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 備忘録8 ‐

珍しく、

5月12日(金)にマツダスタジアムで開催される

プロ野球:巨人‐広島戦が雨で中止となりました。

私は今まで、20年以上、そして50試合以上、球場でプロ野球観戦してきましたけど、観に行く予定にしていた試合で、旧広島市民球場、マツダスタジアムとも、雨で試合が中止になったのは1~2回あったかな、という感じです。

その代り、小雨の中で最後まで試合したことがありますし、開始遅延や、降雨で数十分中断・その後再開したこともありますし、雨天コールドゲームになったこともありますし、「雨が降っているけど試合できるのかな?」と思いながら球場に向かったことも結構あります。

マツダスタジアムになってからは特に、小雨くらいでは試合中止になることが無くなったような気がします。

まあ、主観ですけど。。。

5月12日は、試合開始の1~2時間くらい前から雨が降り出しました。

天気予報で快方に向かうならば、間違いなく試合は行われますけど、今回は大雨が予想されていました。

雨が降り出すタイミングが微妙だったので、どういう判断になるのかな、と思っていましたけど、中止になりましたね。

 

さて、今回は、

試合中止の際の【チケット代払戻し方法】について書いてみます。

基本的に払い戻し期間は、中止試合日より8日間です。

※コンビニで購入した場合などは、異なります。詳しくは、広島カープホームページをご覧ください。

今回の場合は、5月12日(金)~19日(金)となります。

購入手段によって、実に様々な払戻し方法がありますね。

例えば、

マツダスタジアム窓口、カープホームページ、携帯電話サイト、FAXで購入された場合は、スタジアム窓口、郵送などで払戻しできます。

また、クレジット決済された場合は、入場券を受け取っているか否かで、ちょっと手続きが面倒ですね。

詳しくは広島カープのホームページに書かれていますので、こちらをご参照ください

 

私はコンビニ(セブンイレブン)でチケットを購入していました。

※電話番号、店舗名等、一部情報を隠しています。

 

コンビニで購入した場合は、

購入店舗か、マツダスタジアム窓口で払戻しできます。

私の場合、ちょうど翌日に広島市内に行く用事がありましたので、マツダスタジアムで払戻しを受けました。

行ってみると、正面3塁側入場券売場の一角(2窓口)が、払戻し窓口となっていました。

払戻しには、手際よく応じてくださいましたよ。

 

また、払戻しの際、今回中止となった試合の「振替え試合=9月22日(金)」の「ビジターパフォーマンス席ならばまだ空いていますよ?」と振替えの提案もして頂きました。

その日は用事があったので、残念ながらその提案には乗れませんでした・・・

ホームページを拝見すると、「別の試合へ振替えご希望の場合」とありますね。予約受付中の試合への振替え可能なようですね。

ちなみに、今回の振替え試合については、中止の翌日:5月13日(土)10時よりチケット販売が開始され、私がスタジアムに行った15時頃にはビジターパフォーマンスを除き、すべて売り切れていたようですよ。相変わらず人気が高いですね。

マツダスタジアムでの試合が中止となるのは、年に1,2度のレアケースです。

私も貴重な体験をしましたので、ご紹介させて頂きました。

ご参考になれば幸いです。

 

☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

 よろしければご覧ください!

2019年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2018年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

☆広島県予選、甲子園など「高校野球」についても書かせて頂いています!

高校野球関連の記事(タグ)へのリンクはこちらです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA