ずぼらでもできる家庭菜園! -ジャガイモを収穫しています!(6月22日)-

 

梅雨時期ということで雨が多いのですが、雨が降らない時期を狙いながら

順次ジャガイモを収穫しています!

 

(理想的には、晴れの日が続く「梅雨入り前」に収穫できれば良いのかもしれませんが、とてもじゃないけど「梅雨入り前」には間に合いませんでした)

 

ジャガイモの花が咲き終わり、葉が黄色くなり枯れ始めた、という感じになったら、ジャガイモの収穫期となります。

IMG_6513 (1) IMG_6515 (1)

 

収穫後のジャガイモは数時間日向で乾かした後、保存します。

大きさにバラつきはありますが、なかなかの出来栄えだと思います。

きっと・・・

これは、1畝分なので、全体ではこの4倍くらいの収穫となります。

IMG_6507

 

さて、ジャガイモの栽培記録をまとめてみます。

 

2月中:種イモを手に入れました。

 

3月7日:種イモの植え付けを行いました。

   種イモは、2つまたは3つに切りました(必ず芽があることがポイントです)。

   全部で50個くらいになりました。

   また、いろいろと本を調べると、2週間くらい前に土つくりを行う必要がある

   という記述がありますが、私の場合、当日、植え付け前に肥料をまいて

   混ぜ返した後、種イモを植えました。

 

4月19日:芽かきを行いました。

   3週間以上かかって、ようやく芽が出てきました(4月上旬)。

   そして、4月19日に「芽の数が、概ね2つになるよう」芽かきを行いました。

 

5月:順調に生育しました。

   実ったジャガイモが土中から空間に出ると、青くなってしまいますので

   適宜、株元に土を寄せる「土寄せ」を行いました。

   また、この時期は特に水やりをした記憶はありません。

   自然に任せていました。

IMG_5774

 

6月22日:晴れた日を見計らいながら、順次ジャガイモを収穫しています!

【追記】6月24日:収穫完了!

 

今年は結構うまくいったと思います!

そんなに手間もかからなかったので、結構おすすめですね。

 

さて、話は変わります。

 

ピーマン、ミニトマトに加えて

トマトも収穫できるようになりました!

 

時々カラスがやってくるので、その部分だけネットをかけています。

これで効果満点なのかどうかわかりませんが・・・

IMG_6519

 

ナスも大きくなっています。

 

1週間もすれば収穫できそうですね。

IMG_6518

 

 

☆ちなみに、家庭菜園での「おすすめの野菜など」については一連の記事と

 なっています。よろしければご覧ください。

 

 ・ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第1回-

 ・ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第2回-

 ・家庭菜園! ちょっとだけ作るのが難しかった野菜

 

また、家庭菜園関係の全記事一覧はこちらです。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA