2019年度:カープファン倶楽部【公式戦チケット 先行販売】の詳細が発表になっていますね。‐ プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 3 ‐

2019年1月29日、広島カープファン倶楽部「Rosso ffffff」会員には大きな魅力である「マツダスタジアム公式戦チケットの先行販売」の要項が発表になっていますね。

※1月29日時点での情報を元に作成しています。今後、変更になる可能性がありますので、最新情報は広島カープのホームページを参照ください。 ホームページはこちらです。

販売方法についてまとめてみます。

販売先は、セブンチケットローソンチケットの2箇所です。昨年通りですね。

販売先セブンチケットローソンチケット
受付方式先着順抽選
受付期間2月8日(金)12:00~2月10日(日)いっぱい2月12日(火)12:00~2月14日(木)いっぱい
申込方法ホームページ、または店頭マルチコピー機ホームページ、または電話
枚数制限1試合あたり4枚まで
(複数試合申込み可能)
1試合あたり4枚まで
(複数試合申込み可能)
席種正面砂かぶり席、内野砂かぶり、内野指定A、内野指定B、スカイシートすべて、外野指定、カープパフォーマンスB、3塁側パフォーマンス、内野自由席内野指定A、内野指定B、スカイシート1塁側、外野指定、カープパフォーマンスB、3塁側パフォーマンス、内野自由席
チケット発券手数料かからないかからない

ざっと見たところ、昨年と変わっていないようですね。

セブンチケットが先着順で、ローソンチケットが抽選なのも昨年同様ですし、セブンの方が販売席種が多いことや、先に販売開始することも同様です。

昨年の経験だと、先着順となるセブンチケットは激混みで、2時間ちょっとで2枚ゲットできたのみでした。

ローソンチケットは混んでおらず、申し込んだ2枚とも当たりました。座席位置を選べませんが、ゴールデンウィーク中の内野指定席Aに当たったのだから、素晴らしいですね。

う~ん、今年はどうしますかね。

何試合分かピックアップして、トライしてみます。

ちなみに、

時系列に、先行販売・一般販売を並べてみると。

年間指定席・スポンサー先(←公表されていませんが、恐らく一番早いはず)、セブンチケット、ローソンチケット、イープラスの座席選択先着先行(←まだ発表されていませんが、恐らく今年も企画されるのではないでしょうか)、一般販売、そしてインテリジェントホテル(チケット付宿泊プラン)の順でチケットが販売されます。

かなりの狭き門ですが、何度も購入機会はありますので、トライしてみましょう!

以上です。

ご参考になれば幸いです。

☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

 よろしければご覧ください!

2019年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2018年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA