平和で安寧な「瞑想」に適したヘミシンクCD【タイムレス・ピース】のご紹介をします!

今回は、瞑想に適したCD、

タイムレス・ピース(Timeless Peace)永遠のやすらぎ】のご紹介をします!

 

 

実はこのCD、そのタイトルが、その内容をよく反映しています。

すなわち、

タイトル前半の【タイムレス】は「時間の無い状態」、すなわち「フォーカス15」的な状態を示しています。

本CDでは、フォーカスは公開されていませんが・・・実際に聴いてみると、フォーカス15的な状態だと実感できます。

そしてこの、フォーカス15は、「ただ存在する」という「瞑想状態」にとても適したフォーカスです。

 

次に【ピース】とは。

家庭学習用のゲートウェイ・エクスペリエンス・シリーズ第5巻での「フォーカス15」セッションで導かれるフォーカス15は、私の場合、どちらかと言うと「少し緊張感を孕んだような」状態となるのですが・・・

このCDでは、そのタイトル通り、「平和で安寧な状態」になりやすく思います。

フォーカス15っぽいのですが、このフォーカスにも「緊張感を孕んだ状態」「平和的な状態」など様々な状態があるのかな、と思います。

 

さて、

本CDには、2つのセッション(各々35分程度)が入っています。

1つ目は「誘導瞑想的なナレーション」が入っていて、2つ目はナレーション無しで、ただ「ザー」といった感じの音が入っています。

ここで、

まずは1つ目のセッションについてご説明すると、

1つ目のセッションでは、前述のとおり身体のリラクセーションのためのナレーションが入っているのですが、このナレーションの量が多くなくて(というより、少なくて)、とても良いタイミングで、必要なだけの誘導が入ります。

人によっては、逐一、十分な量のナレーションが入った方が良いかもしれませんが、、、私は、必要十分なだけのナレーションに留めてあるセッションが大好きです。

実際、自宅などでもよーくこのセッションを聴いています。

そして、

2つ目のセッションは、ただただ「ザー」という音が入っているわけですが、、、1つ目のセッションのような誘導瞑想のナレーションが無くとも、その効果は同じです。

連続してセッションを聴く余裕がある場合、1回目はナレーション付きで、2回目はナレーション無しでセッションを聴いてみると良いかと思います。

1つ目のセッションでナレーション付きでしっかりとリラックスを深めた後、2つ目でその好ましい状態を継続することができますので。

ぜひ!このタイムレス・ピース(Timeless Peace)永遠のやすらぎを手に取って見てください!!

 

☆こちらでも、おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

  【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA