「広島カープ」ホームページが【リニューアル】されて、【公式戦チケット販売予定】が発表されました!  ‐ 2018年プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 4 ‐

 

例年、2月1日に広島カープ・ホームページがリニューアルされます。

2018年も例年通り、2月1日午前10時に、

広島カープホームページ【リニューアル】されました

 

10時にホームページを開こうとすると・・・

アクセスが集中しているからか、なかなかに繋がりにくかったのですが、何回かトライすると、何とか繋がりました。

そこで早速、

公式戦チケット販売要綱をチェックしてみました。

簡単にまとめてみます。

 

【席種と料金】

 

パッと見たところ、昨年と比べ、一般席の席種や料金変わっていないように見えますねぇ。

例えば。

内野指定席Aは3,600円、内野指定席Bは3,000円、外野指定席は2,100円、内野自由席は1,700円(小中学生800円)、スカイシートは3,000円ですね。

※内野自由席以外は、大人・子ども同一料金です。

 

また、2018年から、新たなパーティー席が追加になりました!

それらは、「アウトドアデッキ」「オブジェデッキ」です。

両デッキとも、内野自由席の隣辺りなので、結構高めの位置から観戦することになるのでしょうね。詳しくは、こちらのリンクからご覧ください。

ちなみに、料金については・・・パーティー席やグループ席は席種が多いため、昨年と比べてどうなのかは不明です。。。

※こちらは、2月1日時点の情報です。変更などの可能性もあるため、正式には、必ずこちらの「広島カープホームページ」をご覧ください。

 

【販売日程について】

 

時系列で、主なスケジュールについてまとめてみます。

 

☆3月1日(木)10時から

 

《マツダスタジアム窓口:全席種販売》

今年から売場が増えたのでしょうかね? 正面1塁側入場券売場 ・ 正面3塁側入場券売場 ・ レフト側入場券売場 ・ センター側入場券売場 ・ コンコース入場券売場の5ヶ所で売り出されるようですね。

※ただ、ニュースチケットページの表現に少し違いがあります。もしかしたら、3月1日の販売は、正面1塁側だけかもしれません。

 

《カープベースボールギャラリー:一般席、グループ席など》

広島市内の中区にあります。八丁堀の近くですね。

 

《コンビニ・プレイガイド:席種は、様々なパターンあり》

セブンイレブン、ローソン、チケットぴあ、イープラス(e+)などの、ホームページ、および店舗です。

ページ・店舗毎に販売する席種・手数料が違いますので、詳細はこちらをご覧ください。

 

《JR西日本みどりの窓口:内野指定席A、外野指定席ライト》

《電話》

 

☆3月2日(金)10時から

 

《広島カープ公式ホームページ:全席種》

《FAX:全席種》

《中国新聞販売所:一般席など》

 

☆3月上旬より

 

《インテリジェントホテル:宿泊込み》

SS席、S席、フィールドボックスなどの超良席で観戦できますよ。宿泊とセットです。会員から優先販売されます。

 

多種多様なチケット販売方法があり、席種も多いため、すべてを書き切れているか、よく分かりません。。。

また、これは2月1日時点の情報なので、購入の際は、必ず広島カープホームページをご確認ください。

 

いよいよ、2月1日から、プロ野球もキャンプインしましたね!

チケットの販売予定も公開され、野球シーズン到来!といった感じがします。

ご参考になれば幸いです。

☆ちなみに、2015年~2017年にかけてのチケットの売れ行きとか、窓口での購入時の様子、席から見える景色、試合時の様子などをブログに書かせて頂いています。

2018年のニュースなどについてもまとめています。

よろしければご覧ください!

2018年広島カープ・マツダスタジアム関連記事へのリンクです!

2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA