「イントゥ・ザ・ライト」スペシャルコースとは?

 

続いて、3月22日(日)には、「イントゥ・ザ・ライト」スペシャルコースを開催します。

 

このコースは、いわゆる「臨死体験とはどのような感覚か」ということを体験します。

 

この「臨死体験」ですが、案外多くの方が体験されています。

私が昨年、東京で開催された「イントゥ・ザ・ライト」スペシャルに参加したときも

何名かの方が、ご自身もしくは肉親が臨死体験されたという話をされていましたし、

私の気功のお師匠さんは、事故だとか手術などで3、4回の臨死体験をしたことがある、

と話されていて、唖然としたこともあります。

 

私自身は臨死体験をしたことがありませんが、もしかしたらセミナー当日も

ご参加の方々の中に臨死体験をされた方がいらっしゃるかもしれませんね。

 

さて、この「イントゥ・ザ・ライト」スペシャルコースは、モンロー研のトレーナーも務める

スコット・テイラー博士がヘミシンクCDをリリースされたことに伴い、開発されました。

 

スコット・テイラー博士は「臨死共有体験(肉親の死に立ち会うことで、自身も臨死状態を

体験すること)」を経験されました。そして、6000件以上の臨死体験の事例の分析も

行うことで臨死体験についてまとめ上げ、CDを開発されたのです。

 

具体的には、アクアヴィジョンのホームページにもあるように

・(亡くなった人との)再会

・(自身の)人生の回顧

・(学びと癒しの)光の街

・知識の領域

というエクササイズを行うことで、典型的な臨死体験を体験できるよう、まとめ上げられました。

 

ただ、このCDはご自宅で聴くことも可能ですが、初心の方には結構難易度の高い

内容です。そこで、このCDを聴くためのコツをお伝えしようということで、このコースが

開発されました。もちろん、既にヘミシンクのご経験がある方が聴かれても、貴重な

経験をすることができると思います。

 

それから、みんなでCDを聴くことで、グループ・エネルギー効果により体験が促進

されることも期待できると思います。

 

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA