斬新なライフスタイル -「月3万円ビジネス」という本-

 

今回も、新しいライフスタイルについて書いてみます。

 

発明家の藤村靖之さんという方がいらっしゃいます。

 

この方は、那須で非電化工房というアトリエを開いておられ、

文字通り、電気を使わない冷蔵庫、籾摺り機、除湿機などを発明され

一部は販売されています。

 

その他にも、「地方で仕事を創る塾」という活動もされていますし、

月3万円ビジネスという本を書かれており、

月3万円程度のスモールビジネスを10個行うことで、

月30万円の収入を確保したら食べていける、ということを主張されています。

 

月3万円稼げばいいので、地域の周りの人を顧客とする

小規模なビジネスを行えばよいことになります。

 

社会の変化が激しい時代なので、様々なビジネスを行うことは

金銭的なリスクヘッジになるし、多様なスキルを磨けることにもなり得ます。

 

私はこの本を読んでみて、ITを活用したスモールビジネスも検討すればいい

と思いましたし、3万円×10個もあると力が分散され過ぎるので、

6万円×5個くらいのビジネスでいいのかな、とも思いました。

個人的な意見です。

 

いつか藤村さんのアトリエに行ってみたいですね。

ぜったいに面白い(興味深い)人だと思いますから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA