Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

2017年高校野球【広島県予選】しまなみ球場で準々決勝を堪能しました!

time 2017/07/23

 

2017年夏の甲子園:広島県予選も順調に進み、

7月22日(土) しまなみ球場準々決勝が開催されました!

 

この日は、強豪校と言われている広陵高校、広島新庄高校や、甲子園出場経験がある高陽東高校、尾道商業高校が試合することもあり、

また土曜日だし、地元尾道の高校が試合するということで、混雑が予想されました。

 

当日の試合は2試合、10時から開催されました。

ちょっと早めにということで9:30くらいに行ってみると・・・ もうかなりのがグラウンドに駐車していました。

高校生だけでなく、専門の交通整理員の方もいらっしゃいましたよ。

どうなんでしょう、1000台くらい止まっていますかねぇ。

こんな感じで、チケット売り場や球場前も結構人が歩いています。

さて、しまなみ球場に入ってみると、もうそこでは両校応援団が景気よく応援していました。

応援も様になっていましたね。広島新庄高校と広陵高校は、野球部の生徒がメガホンを持って口で応援(声援したり、歌ったりします)していたのが印象的でした。

 

試合の結果は、まあともかく、今回は印象に残った選手についてご紹介してみます。

広島新庄高校先発ピッチャー左腕で、スピードが速かったですね。140キロくらい出ていたと思います。

一方、高陽東高校の打撃陣もバットを振り切っていましたので、結構打っていました。2回に2点取りましたよ。

そして何と、先発ピッチャーは2回で退き、3回からリリーフピッチャーが出てきました。

小柄な感じの右腕ピッチャーで、トルネード投法っぽい投げ方をしていました。写した写真では、ことごとく打者に対して背中を向けていましたよ。何キロ出ているかはよくわかりませんでした。キレが良いという感じのピッチャーでした。

 

そして、広陵高校キャッチャーの中村奨成選手がすごいという噂を聞いていました。なんでも、広陵高校の先輩:現ジャイアンツの小林捕手の肩を上回るとか・・・

そういった点は素人なのでよくわかりませんが、2塁に投げる球は一番速かったです。伸びていく感じの球でしたよ。

 

それから。

試合のレベルが高いなぁ、と感じました。

バックネット裏で観ていたので、球が浮いたこともよくわかるのですが、そういう球はことごとく外野まで飛ばされていたように思います。高いレベルで戦っているのですね。

 

最後になりますが、しまなみ球場スタンドの様子です。

 

昼くらいになると、10時頃と比べて、さらに観客が増えました。バックネット裏は一般客でほぼ満員、応援団の席より外野寄りの席(上下あります)にもかなり観客が入っていました。

こちらが、レフトポール寄り椅子席

こちらが、その下の芝生席です。上のエリアより階段を通って入ることになります。

ついでに言うと、外野席には奥に座席があったのですね(高校野球では開放されていません)。

 

こんな感じです。

夏の広島県予選は、この後、準決勝、決勝を残すのみです。

このブログを見て、2017年夏の予選に行かれるのは難しいかもしれませんが、9,10月頃には秋季予選4月頃には春季大会もあります。

今までの実績を踏まえると、しまなみ球場、福山市民球場などで開催されると思います。

料金も夏の予選同様、大人600円だと思われます(春季大会は行ったことがないのですけど、多分、同じじゃないでしょうか)。

もっと直近で、夏の甲子園に行くのも良いかもしれませんね!

ご興味をお持ちの方は、ぜひご検討ください!

 

【関連記事のご紹介です】

 

☆広島県予選、甲子園など「高校野球」について書かせて頂いています!

 しまなみ球場、やまみ三原市民球場の様子も書かせて頂いていますよ!

高校野球関連の記事(タグ)へのリンクはこちらです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31