中国やまなみ街道近くの「山へ行こう!」 -高野ICから近い【吾妻山】-

中国やまなみ街道は、文字通り、広島-島根間の中国山地を走ります。

 

それ故、広島県、島根県には、登りやすい山が幾つかあります。

 

本日は、その中の一つ、

高野IC(インターチェンジ)から近い「吾妻山」についてご紹介させて頂きます。

山の中腹まで道路が整備されていますので、山登りにおすすめできますね。

 

吾妻山は、高野ICから10km強、といったところでしょうか。

ICから、かなり近いです。

 

まずは、高野ICの風景です。

道の駅、ガソリンスタンドが近くにある、便利でおすすめのICです。

IMG_8244

 

高野ICからは、県道39号線に出て右方向、国道432号線方面に出ます。

そして、国道432号線では、庄原・比和方面に進みます(標識があります)。

国道432号線を進んでいくと、吾妻山方面を示す看板がありますので、

そちら(左)に進みます。

IMG_8328

 

しばらくは2車線の広い道が続きますが、最後の数kmは狭い道が続きます。

所々で離合できるようになっていますが、少しだけストレスを感じます。

交通量は少なめですけどね。

IMG_8255

 

吾妻山中腹にはキャンプ場などもありますが、

取り敢えず拠点は「休暇村吾妻山ロッジ」になるのかな、と思います。

IMG_8257 IMG_8258

 

ロッジに向かって左側を進むと、そこへは芝生の広場があり、

人々がゆったりと遊んでいらっしゃいます。

IMG_8266

 

吾妻山の山頂までは 1.2kmです。

登るのに1時間はかからないのではないかと思います。

IMG_8259

野原、池などの美しい景色を眺めつつ真直ぐに進んでいきます。

IMG_8270 IMG_8271 IMG_8273

しばらく歩くと林の中に入り、山道という感じになってきます。

基本的に、ずっと道は整備されています。

IMG_8278

林の中とはいえ、結構下を見渡せるので、

下の景色を楽しみながら歩みを進めます。

IMG_8288

すると、程無くして山頂に着きます。

標高は1239mもあるのですよ。

IMG_8289

下を眺めると、ロッジが見えています。

こうしてみると、結構歩いたようにも思えますが、どうなのでしょう。

IMG_8293

 

山頂にはこのような指標があり、

近くには比婆山、遠くには大山、宍道湖なども望める、とあります。

私が登った当日はうす曇りで、比婆山、大山は見えました。

宍道湖はちょっと見えませんでしたね。

IMG_8303 IMG_8304

 

このような景色を見ると、まさに「やまなみ街道」だな、と実感しますね。

IMG_8299

下りは、尾根伝いに降りていくのですが、下の景色が良く見え、素晴らしいです。

IMG_8307

 

先ほども少し述べましたが、

登り1時間弱、下り45分くらいかな、と思いますので、

最短で、往復2時間くらいを見ておけばいいと思います。

 

「登りやすい山」とは言え、当然ですが、

海沿いより8℃くらい気温が低いため、寒さ対策が必要な時もありますし、

雨が降った後は滑りやすいですので、慎重に登山すべきだと思います。

紅葉の美しいに訪問してみるのも良いですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA