人生を2回生きよう!というメッセージ -未来の働き方を考えよう(おすすめ本)-

 

昨日の記事「ワークシフト」と関連し、

参考になる本未来の働き方を考えようについて紹介します。
 

 

著者は、ちきりんさんという方です。

ちきりんさんは「ブロガー(=ブログを書かれる方)」として有名になり、

その後、海外旅行、ライフスタイルなどを扱う本を何冊か書かれています。

 

また、ちきりんさんは、証券会社、海外留学、外資系の企業勤めなどを経て、

その後、独立されたようです。

ワークシフトの後に、この本を取り上げたのは、多分、ちきりんさんは

「ワークシフト」に刺激・影響を受けられているようだからです。

 

さて、この本の主要メッセージは。

人生を2回生きよう!

ということです。

 

もっと言うと、

・職業を2回選ぼう

・40歳代で自分のオリジナルの人生を始めよう

ということです。

 

従来の日本では、このような生き方は珍しい、難しいと

されてきたかもしれません。

けれども、現代の「IT革命やグローバリゼーションの進展」

「人生も、働く期間もどんどん長くなる」ことなどを背景に

多様な生き方が可能になってきています。

 

そのような時代、資産を持つ、という考え方よりも

人間関係を作ったり稼ぐ力を付けること、すなわち

ストックではなくフローな生き方が大切になってくる、

とちきりんさんは主張します。

 

そして、そのようなライフスタイルを実現するための

ノウハウ、考え方、具体例などが本書の中で

多く語られています。

 

細かくは語れませんが、用語をピックアップしてみると、

支出マネジメントが大切、複数の将来シナリオを持つ、

間欠泉的なキャリアが可能な職種の紹介など、

興味深い話が満載かと思います。

 

外資系企業や海外留学などで鍛えられていらっしゃる

のでしょうね、論理的にスムーズに話が展開し、

主張は明確だと感じます。

敢えて言うと、その論理展開に多少強引な箇所(やや強引に

言い切っている箇所など)が無きにしも非ずですが・・・

上述のとおり、主張は分かりやすいと思います。

 

キャリアに興味を持つ方は、ワークシフトやこの本が

参考になるのではないかと思います。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA