中国武術(カンフー)について調べる

 

最近、気功の先生と話す機会があったのですが、

その先生が「中国武術(カンフー)をやりなさい」と強く奨めて下さいます。

 

先生曰く、私の場合、ずっと基本的な気功の功法ばかりしていたら絶対に飽きる、ということと

カンフーの型(套路といいます)をすることが気を外に出せて宜しいのだそうです・・・

うーん、私のことをよく観察していらっしゃいますね。

 

かなり昔に合気道をやっていたので、武術そのものには興味がありますが

最近あまり運動していないので、果たして練習についていけるのか、という点が

かなり不安なのですが、不安なりに調べています。

 

まずは、書店で「中国武術大全」という本を見つけて眺めてみたのですが

たくさんの流派があるものですね。

また、先生とさらに話していた際、「心意六合拳」という武術の名前が出てきました。

私にはわからなかったのですが、それを聞いた気功仲間が

心意六合拳は「拳児」という漫画に出てくるよ、と教えてくれたので

その漫画を読んでみたりしました。

そこでは心意六合拳は結構荒っぽい流派のように書かれていました。

おまけに心意六合拳は悪役の方が使う拳法やん。。。

 

うーん、まだよく分かりません。

もうちょっと調べてみて、自分にとって良さそうな所へ見学に行ってみましょうかね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA