Yoichi Tsuganiのフロー日記

9月10日に【ニンジン】を植付けましたが・・豪雨があったので、種が流れていないか少し不安です・・・ ーずぼらでもできる家庭菜園ー

time 2017/09/16

 

9月10日に、ニンジンを植えました!

 

今回も、黒田五寸という品種のニンジンを植えました。

ニンジンの植付け時期については、こちらの種袋には8月いっぱいまで、と書いてありますけど・・・9月上旬まででも大丈夫ですよ。

なんせ8月は暑いですからね。結構晴れの日が続くため、ニンジン栽培のポイントとなる水やりが大変なこともあり、我が家ではしばしば9月上旬に植えています。

今回は9月10日ということで、ほとんど9月中旬なので・・・まあ若干遅めだとは思いますけど・・・ギリギリ大丈夫かと思います。

 

さて、ニンジンは、とにかく発芽するまでがポイントです。決して水を切らさないことが大切です。

我が家では、植付け前に種を水に浸けておきますし、雨が降る前日に植え付けるようにしています。

今回も、翌日に雨が予報されていたため、9月10日に植えることとしました。

こちらが、一晩水に浸けたです。水に浸けることで、少し体積が大きくなったような気がします。籾殻そっくりですね。

また、ニンジンは、水が必要でありながら太陽も好むということで、種を浅めに植える必要があります。結構、面倒くさいでしょう?

ただ。今回は。

雨に備えて、浅めに植えた種に土をかぶせ、手で固めておいたのですが・・・

今回降った雨は激しかったです。雷を伴う豪雨でした。こんなに強く降るとは予想できなかった・・・

以前にも1度だけ、種を植えた直後に台風が来て、畝の一部が壊れたことがありました。一部の種が流されていたみたいで、驚くような変な場所から芽が出てきたりしました。

今回は。一夜明けた畝の様子はこの通りです。

 

左側の畝の2箇所に水が流れたが付いていますね。けれども、畝の形はしっかりと保てているので、あまり種が流れていないことを祈っています!

秋は台風や長雨などがありますけど。。。晴れた日はせっせと水やりをしてみて、どんな感じになるか待ってみたいと思います。期待しています。

 

さて次は、その他の野菜の生育状況です。

 

オクラは、7月からずっ~と採れ続けています。オクラは、実を収穫しながらも、背丈がどんどん大きくなっていきます。7月頃は1メートルなかったのが、9月現在では2メートル近くありますよ。茎も太くて、ほとんど木のようです。収穫終了後に抜くのが結構大変なのです。

ピーマンも順調ですね。

ナスは、夏ナスと秋ナスの切り替わり時期なのでしょうか。ちょっと今収穫量が少なめです。そのうちどんどん採れるようになるはずです。

ショウガの収穫は、10月末~11月頃でしょうね。葉が黄色くなったら収穫できます。

 

それから。

 

今後の秋冬野菜、越冬(?)野菜の植付け予定です。

 

この後、チンゲン菜、コマツナ、春菊、ターサイ、ハクサイを植えます。

越冬し来年収穫できる野菜であるニンニク、タマネギも植えます。収穫は来年6月頃ですね。これらは保存が効くので貴重なのです。

 

以上です。

おすすめ野菜の詳しい【栽培の様子】【留意点】や
季節別おすすめ野菜】について書かせて頂いています!

 記事の一覧はこちらです!

 

よろしければご覧ください!

ご参考になれば幸いです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930