プロ野球観戦:広島カープ・マツダスタジアム完全攻略ガイド15-3 -満員の最終戦を内野自由席で観戦:コンコース内側のグルメとショップなど-

 

10月7日の公式戦最終日に、内野自由席で観戦してきました!

今まで、球場コンコース(マツダスタジアムを1周回ることができる3階の通路)の外側に位置しているグルメ施設(=球場の外側から、通路側に面しているショップ)についてご紹介させて頂きました。

リンク先は、こちらこちらです。

 

今回は、コンコースの内側にあるグルメショップ、グッズショップについても少しばかりご紹介させて頂きます。

※「コンコース内側」とは、コンコース内側(グランド側)から通路に面しているということです。

※コンコース内のショップは、時期によって場所と内容が入れ替わる可能性があるかもしれませんが、取り敢えず、10月7日時点の内容です。

 

コンコース内側のショップは、外野側にはほとんどなく、内野側に多くあります。

3塁側あたりから1塁側を歩いてみましょう。

このような弁当屋さんは複数個所あります。丸、菊池、堂林、大瀬良選手など、選手プロデュース弁当が並んでいます。

IMG_8767

普通の弁当屋さんもあります。とはいえ、広島づくし弁当など、広島の特色を生かしたものもありますね。ちなみに、後ろにグランドが見えています。

IMG_8792

もちろん、所謂軽食系のショップもたくさんあります。

IMG_8771 (1)

こちらは、ポップコーンのショップです。ちょっと写りが悪いのですが。

IMG_8770

もちろん、グッズショップもたくさんあります。タオル、帽子、メガホン、ユニフォーム、ジェット風船などが販売されています。

IMG_8794  IMG_8793

ライトのポール辺りには、何と自動車がコンコースに入っていました。グッズショップです。

IMG_8773 (1)

また、コンコース内側ではありませんが、ライトポール際のコンコース奥の空きスペースでは、いつも何らかの催事、物産展、グッズ展などをされています。10月7日は、限定版nanacoカードを販売されていました。

 

さらには。

3塁側コンコース辺りでは、マスコットのスライリーとの記念撮影を行っています。

IMG_8785

いつもスライリーと行動を共にする黒子の方が行列の整理を行われています。撮影のための列は、いつも30mくらいあります。多分、無料のはずです。多分。

IMG_8786

マツダスタジアムについては、今までご紹介させて頂いたような充実したグルメ・グッズショップ、個性的でバリエーションに富んだ座席に加え、選手のサインボール投げ入れ、スライリーとの記念撮影など様々な工夫が凝らされた「ボールパーク」です。

私見ですが、旧広島市民球場時代に比べ、親子連れの方、中高年のご夫婦が増えていらっしゃるように思います。

様々な方が楽しめるスポットではないでしょうか!

 

なお「マツダスタジアム完全攻略マニュアル」はシリーズ化しています!

よろしければご覧ください!

第1回:チケット取得編 →本記事

第2回:試合当日の写真(球場内の写真と試合の写真)

第3回:スタジアムへのアクセス(交通機関)

第4回:宿泊の方へ -おすすめのホテル-

第5回:駐車場編(チケット入手についても)

第6-1回:当日券を取って内野自由席で観戦(チケット取得と駐車場)

第6-2回:当日券を取って内野自由席で観戦(おすすめの場所など)

第7-1回:飲食店(グルメ)編 前半

第7-2回:飲食店(グルメ)編 後半

第8回:グッズショップ+飲食編

第9回:内野指定席Aで観戦編

2015年前半:タイプ別【おすすめの座席】まとめ

2015年前半:【おすすめの駐車場】まとめ

2015年前半:【おすすめの宿泊施設】まとめ

第10回:ネットで【外野指定席のチケット】を取得して比較しました

第11-1回:外野指定席(レフト側)で観戦-その1-

第11-2回:外野指定席(レフト側)で観戦-その2-

第12回:ベスト電器駐車場はかなり安いですね

第13回:観戦の前後に!広島駅周辺のお好み焼屋のご紹介

第14-1回:巨人‐広島戦を観戦しました! -座席や施設情報も-

第14-2回:巨人‐広島戦を観戦しました! -駐車場情報も-

ちなみに、こちらは全関連記事へのリンクです(2015年4月27日追記)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA