ついに【JR尾道駅】の新駅舎が完成しました!ー駅舎のご案内ですー 

2019年3月10日

JR尾道駅の新駅舎が開業しました!

2017年5月から工事に入っていましたから、2年弱の期間を経て、今回めでたく新駅舎開業の運びとなりました。

新駅舎はこちらの写真のとおりです。

もう少しアップだとこんな感じです。

以前の駅舎と比べてかなり大きくなりましたねぇ。

新駅舎は2階建てです。

1階部分は、向かって左に「セブン・イレブン」があり、

向かって右には「おのまる商店」や「レンタサイクル店」などがあります。

私が行った時にはほとんど売り切れていましたが、「せとうち巻き」の店舗が目立っていました。駅舎中央入って直ぐの場所です。いつか食してみたいですね!

1階の真ん中には、当然ながら切符売り場や改札があり、

観光案内所や、

ロッカー、待合のベンチなどがあります。

そして。

駅舎を入って直ぐ左に、こちらのようならせん階段があります。らせん階段の両脇には、尾道の様々な品が置いてありました。

そして、らせん階段を上り、2階に上がると。

展望デッキがあります。海がよく見えますよ!

向かって右側の風景がこちらで、


向かって左側の風景がこちらです。

2階のレイアウトは、こんな感じです。喫茶店HOSTELなどがありますよ。

とくに、駅舎内にHOSTELがあるのは珍しいですね。

尾道へは、年間500万人を超える観光客が訪れるらしいのですが、宿泊施設が不足気味で、お隣の福山市や広島市内に宿泊する人も多いと聞いたことがあります。

今回の開業でそれほど多くの人が泊まれるようになったわけではありませんが、それでも宿泊施設が増えることは素晴らしいですね!

恐らく、部屋からは線路、列車がよ~く見えると思います。

新駅舎の概要はこんな感じです。

新駅舎は「レトロな雰囲気」との報道もありましたけど、私の印象では「現代っぽい」といった感じでした。とくに、2階へ向かうらせん階段や展望デッキは金属っぽいため、そのように感じるのだと思います。

尾道駅を出て左(=東)に向かっていくと、尾道本通り(商店街)があったり、

道に沿って、線路が並行して走っています。

なかなかに風情がありますよ!

最後に、この2年間使われてきた仮駅舎はこちらで、

旧駅舎はこんな感じです。


尾道に観光で訪問される場合は、ぜひ駅舎も楽しんで見てください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA