3月1日、今年最初の野菜【ジャガイモ】の植付けを行いました! -ずぼらでもできる家庭菜園-

2019年の冬は、例年より暖かかったですね。

私の住む辺りでも降雪は一度だけでしたし、ここ最近、まるで春のような気候が続いています。

そんな中、ほぼ例年通り、3月1日にジャガイモの植付けを行いました。

種類は、キタアカリです。

くらいの大きさのものを購入し、半分に切って3日くらい置いていました。

少し芽が出てきてくれました。

切り口に灰は付けていません。切り口が黒っぽくなっていても問題ないようですよ。

が、外側が少し萎れ気味な気がします。多分大丈夫だとは思っています。

さて、ジャガイモは、約40センチ間隔で穴を掘り、およそ5センチくらい埋め込みます。

こんな感じです。

ちなみに、ふつうは事前に土作りをするようなのですが・・・ 私の場合、植え付ける直前に、土に肥料を混ぜた後、ジャガイモを植え付けています。

ほんとうは事前土作りする方が良いのでしょうが、ずぼらだし、これでも収穫できているので良しとしています。

植えた後は、何の変哲もない「畝2つ」です。

今後、3~4週間後に芽が出てきます。

4月になって、芽かき、土寄せを行っていきます。

植付け後、結構時間がかかりますので、気長に待ちましょう!

以上です。

農家の方向け農業資材・肥料の通販【minotta(ミノッタ)】です!

☆ちなみに、家庭菜園での「おすすめの野菜など」については一連の記事となっています。よろしければご覧ください。

ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第1回-

ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第2回-

家庭菜園! ちょっとだけ作るのが難しかった野菜

☆おすすめ野菜の詳しい【栽培の様子】【留意点】や季節別おすすめ野菜】について書かせて頂いています!

 記事の一覧はこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA