3月1日、公式戦一般販売の状況についてレポートします。‐ 2019年プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 備忘録9 ‐

3月1日10時より、公式戦チケットの一般販売が始まりました。

今回は、スタジアム窓口に加えて、セブンチケット、ローソンチケット、イープラス、ぴあなどでも発売されるのですが・・・

相変わらず取りにくいですね。

10:00頃だと、セブンチケットはまったく繋がらず、最初の画面も出てこない状況なので、打つ手なしといった感じでした。

なので、手数料などで540円上乗せになるとは言え、イープラスにアクセスしてみました。

イープラスの方は、繋がりにくいものの、全く繋がらないということはなく、何とか1試合取れましたが・・・

早々と席が無くなっていったように思います。

10:20くらいには、平日の試合で内野自由席、ビジターパフォーマンス席が残っている場合もあるようでしたけど、ほぼ完売でした。

さて、10:00近辺では全く繋がることがなかったセブンチケットですが、10:40くらいからは途中まで繋がるようにはなりました。

が、座席の選択画面の直前で、アクセス集中の画面が出て、やり直しとなります。

そうこうするうちに、座席が埋まって行き、空きなしとなりました。時間切れでもありましたので・・・終了です。

総じて、今年も繋がりにくかったですね。

いや、繋がらないというべきか。

とくにセブンチケットについては、先行販売、一般販売とも取れませんでした。

3時間くらい張り付いていれば何とかなるのかも知れませんが、さすがにそこまで時間はありませんので。

教訓としては。

手数料がかかっても、取りやすいネットサイトでチケットを取る、のが良いと思いました。

良い日、良い席をピンポイントで狙うと難しいので、何試合か都合の付く日をピックアップして、取れた日に行く、といった感じでないと厳しいかもしれませんね。座席位置まで贅沢は言っておられません。

う~ん、先行販売の頃からいろいろと試してみた結果ですが、

今年はさらにチケットが取りにくくなっているような気がします。

以上です。

☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

 よろしければご覧ください!

2019年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2018年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

☆【国内&海外ホテル予約『トリバゴ』】も魅力的ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA