格安SIMは、料金、速度のバランスが取れた【楽天モバイル】の【スーパー放題】が「おすすめ」です!

 

2年近く前、IIJの格安SIM(3GB)に切り替えました。

そうすることで、従来3大キャリアを利用していて月間7,000円くらいかかっていたものが、「月間1,600円+通話料金」となりました。

大幅なコストダウンになり、感謝感謝でした!

 

さて、このような格安SIM業界ですが。。。

業者間の競争が激しく、2年もすると大きく様変わりしています。

当時と比べて一番大きな違いは、「一定料金で通話し放題(ただし、一回の通話時間は制限があるみたいです)」が普及したことです。

 

また、私がIIJを使っていて気になっていた点もあります。

 

一つは、3GBというデータ通信量です。

 

広島市のヘミシンク・センターではWiFiを装備していないため、やむなく通信量が増えてしまいます。

実際に使ってみて4~5GBくらい必要な感じなのですけど、IIJでは3GBの上は6GBしかラインアップされておらず、月々600円くらいのコストアップになるのです。

それほど大きな料金アップではありませんが・・・他社と比べると、細やかなラインアップ(4GBとか5GBなど)が用意されていない印象です。

 

そしてもう一つは、通話料です。

 

1ヶ月平均800円くらい通話していました。

10円/30秒(みおふぉん利用時)なので、月間40分くらい電話していたのですね。意外でした。

IIJでかけ放題プランに入ろうとすると、1回あたり3分間かけ放題で600円です。

 

要するに、現在の利用状況を踏まえると、1,600+600+600(=3分間かけ放題、6GBプラン)=2,800円となります。IIJを利用し続けると想定すると。

IIJでは1年間限定で基本料金が600円安くなるキャンペーン中だったりで、極めてややこしいのですけど・・・

いろいろと考えてみて、私の利用実態の場合、

 

楽天モバイル【楽天モバイル スーパーホーダイプランS】が良さそう!

 

と結論しました。

というのが。

3つの大きな魅力があったからです。

 

一つ目は。

2GB使い切った後でも最大1Mbpsの速度で利用できます

 

これが一番大きいですね。

1Mbpsの速度があったら、メールはもちろん、Web閲覧もストレスありません。

スマホ環境で動画は利用しないので、特に問題ありませんし。

さらに言うと、昼間などの混雑する時間帯は、300kBps程度まで抑えられるようなのですが、それでも充分な速度がありますよ。

これは、利用し始めて3週間経ち、データ利用量も2GBを超え、速度制限がかかってみての感想です!

強いて言えば、ホームページが全部表示される直前、少し時間がかかるときがあるくらいですけど、、、IIJの時でもありましたので、ストレスは感じませんねぇ。

実質的に容量無制限です!

ありがたいです。

 

【10月下旬に追記】

昼間(12時~13時)の混雑する時間帯に広島市内(広島駅付近)で利用したのですが・・・遅かったです。時たま、タイムアウトになるほどでした。

一方、尾道市内、三原市内などで利用した場合、上記の通り、遅くはありません。

地域差がありそうですので、お気を付けください!

 

二つ目は。

1回あたり通話10分以内かけ放題なのです!

 

しかも、料金内で(別途書きますが、1年目1,480円/月です)、です。

一回の電話につき10分かけることはありませんので、月間平均800円のコストダウンになります。

こちらもありがたいですね。

 

三つ目は。

楽天会員の方はポイントがアップするのです。

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!なのです。

素晴らしいですね!

例によって料金体系がややこしいですし、キャンペーンなどあってさらに訳が分からない程ですけど・・・

 

基本料金、データ通信速度、通話し放題な点などのバランスに優れた楽天モバイル スーパーホーダイは素晴らしいと思います!

 

私が選択したのは、3年契約です。

こちらについても、いろいろとややこしいのですけど、3年でも2年でも、ほぼ同じような料金となります。

(詳細の検討は、別記事でしてみたいと思います)

 

こんな感じです。

楽天モバイル】おすすめですよ!

ご参考になれば幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA