8月25,26日:東京青山で【F27基礎】【F27上級】コースのトレーナーをさせて頂きました!

 

東京青山にあるアクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク会場で、2018年8月25日「フォーカス27基礎」、8月26日「フォーカス27上級」コースのトレーナーをさせて頂きました。

 

25日の「フォーカス27基礎」コースは、フォーカス211本だけ聴いた後、フォーカス27をじっくりと聴きます。

昔は、フォーカス21のセミナーを受けた後、このフォーカス27コースを受けることが可能だったのですが、、、

今はエクスカージョンを受けた後、すぐに本コースを受けられるのです!

セミナーでは、フォーカス27の受け入れの場などを訪れた後、自分だけのスペシャル・プレイスを作ります。これらの活動は、翌日の上級コースの準備という位置付けとも言えます。

今回は、ベテランの方、今年になってよく参加されている方など、バラエティに富んだ方々が参加くださいました。

私自身、何度かお会いしたことのある方もいらっしゃり、心強いというか、親しみやすい雰囲気でしたよ。

ちなみに、お客様同士は、顔見知りの方は一組だけだったようですけど、すぐに打ち解けていらっしゃいました。

皆様が、しっかりとフォーカス27の雰囲気を体感されたり、ガイドとの出会いがありました。

懐かしく、深く、遠いところまできた、といった感じ、深い夢の世界と言った感じでしょうか。もちろん、人により様々な感じ方がありますが、私はそのような感じで捉えられています。

そして。

26日の「フォーカス27上級」コースでは、いよいよ【救出活動】を行います!

救出活動とは?

数々の書籍でも紹介されているので、ご存知の方も多いと思います。

フォーカス23~26の、いわゆる囚われの領域・信念体系領域の存在を、次の転生の場であるフォーカス27に連れていく、という取り組みです。

今回は、救出活動において、救出相手を探し出す際の、お客様による素晴らしい工夫の数々についてご紹介したいと思います。

・夫婦で喧嘩している場面に遭遇→小さな子供となり、「一緒に遊ぼう!」と声かけをする。

・お坊さんとなり、お経を唱えてみる。

・エナジーバーツールを使って、傷ついた箇所を修復(治療)。

・作業中の存在に対し、「あちらで休憩しましょう」と誘う。

などなど、セッションの中で機転を利かせて面白いアイデアを出されていることに感心しきりでした。

遊び心満載でいろいろとトライすることにより、心が開き、思ってもみなかった素晴らしいご体験をすることが多々あるように思います。

こんな感じで、

振り返ってみると、楽しく、笑いに溢れたあっと言う間の2日間でした。

お客様が携わっているエネルギーワークなどのご活動についても聴かせて頂き、また少し耳年増になりました。

ありがたや、です。

皆様と、またお会いできることを心より楽しみにしています。

また、フォーカス27コースは、宿泊コースであるライフラインの予習にもなりますし、復習にもなったりします。

ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください!

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

 

☆おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA