Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

これぞインスタ映えな風景!? 山口県下関市にある【角島大橋】は、やっぱり美しいですね!

time 2018/04/26

 

有名な風景ですよね。いろんな雑誌で見かけますね。テレビドラマやCMロケ地にもなっているようですね。

山口県下関市と豊北町角島間に架かる全長1,780メートルにも渡る長~い大橋です。しかも無料で渡れます。

 

【角島大橋】です!

 

角島大橋は、1993年9月に着工し、2000年11月に開通しました。総工費は149億円かかったそうですよ。

橋の場所は下関市だとは言いましたが・・・いわゆる新幹線とか山陽本線が通っている辺りからは、かなり離れた場所にあります。日本海沿いです。JR下関駅から50~60キロくらい北に離れているんじゃないでしょうか。

角島大橋へは、バスでもいけるようですが、自動車で行くと良いと思います。

広島県から角島大橋へ行くには、高速道路:中国自動車道の美祢インターチェンジ(IC)で降りると良いです。ICからは1時間弱でしょうか。

途中で右に行ったり左に行ったりするので、カーナビを使った方が良いかな、と思います。道はよく整備されていて、ずーっと対面通行道路です。

ずーっとなだらかな山の中を走った後、いきなり海に出る、と言った感じで、結構突然、美しい海が広がります。そして、さらに数キロ走ると角島大橋が見えてきます。

冒頭に掲載させて頂いた有名なアングルからの写真は、本州側の、橋より少し上の場所から写したものです。

ちなみに、冒頭の写真の奥側:橋の途中に島があります。この島は「鳩島」と言います。自然景観保護の観点から、鳩島に橋脚を建設するのではなく迂回路となったそうですよ。

さらに角度をずらすと、こんな魅力的な写真にもなります。海が美しいです。

さて、大橋のすぐ袂にある海士ヶ瀬公園に降りてみましょう。

結構広くて長細い駐車場に自動車を停め、歩いて行くと・・・こんな風景が広がります。写真を撮ったタイミングで色合いが違うのが不思議です。

さらに橋の前の横断歩道を渡って、角島大橋展望台に行ってみて写真を撮ってみると、こんな感じですね。

さて次は、自動車で角島大橋を渡ってみます

橋の向こう(角島側)にも、瀬崎陽の公園という展望スポットがあります。橋の北側に位置するため、橋の写真を撮ろうとすると、どうしても逆光気味となってしまうのですけど・・・こんな感じです。

それから。角島では、もっと奥に向かって道が続いています。その道を真直ぐに走っていくと、先端付近には、下の写真のような灯台があります。例によって逆光気味の写真ですけど、掲載します。ちなみに、灯台付近は、駐車料金300円が必要となります。

それから、灯台に行く途中にも、様々なお洒落なお店などがありましたよ!

いかがでしょうか。

素晴らしい景色だと思いませんか?

私の場合、角島に滞在できる時間がそれほどなかったので、ゆっくりと滞在できなかったのですけど・・・いつか機会があればじっくりと滞在してみたいですね。

できれば一泊できれば最高ですね!

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30