新型iPadが【Apple Pencil】に対応しましたね! でも、iPad Proとの性能差もありますので概説します。

 

2018年3月27日、

新しい iPad が発売されましたね!

 

新型 iPad のトピックスは、何と言っても、

Apple Pencil が利用可能となったことです!

 

主な仕様を書いてみると、次のような感じとなります。

現行型の iPad Pro 10.5インチ版と比べてみます。

現行型 iPad Pro 新型 iPad
画面サイス 10.5インチ 9.7インチ
入力の滑らかさ(ProMotion) 〇 120Hz × 60Hz
CPU A10X A10
Smart Keyboard(純正) 対応 非対応
カメラ 1200万 800万
サイズ(高さ,幅,厚さ:ミリ) 250.6×174.1×6.1 240×169.5×7.5
重さ(WiFi+Cellular) 477グラム 478グラム
価格 101,800円(256GB) 63,800円(128GB)

 

主な違いは次のとおりです。

 

☆ApplePencil入力のスムーズさ

 

両者ともApple Pencilが使えるとは言え、iPad Proの方がPen入力が滑らかです。

iPad ProにはProMotionテクノロジーが使用されており、リフレッシュレートが120Hzです(新型 iPadは60Hzです)。

 

☆Smart Keyboardの使用可否

 

iPad Proでは、純正の Smart Keyboardが使えます。

一方で新型iPadでは、Bluetoothキーボードが使えるようですね。

私自身はBluetoothキーボードを使ったことが無いのですが・・・純正の Smart Keyboardの使いやすさが素晴らしいため、この点も念頭に置いておいた方が良いかもしれません。

 

その他、CPU性能とかカメラの性能などで差がついてはいますが・・・

 

☆やはり一番大きな差は、値段ですね!

 

現行型 iPad Proだと、64GB・256GB・512GBで、新型iPadだと、32GB・128GBモデルを販売していますね。

巧妙と言うか、違う容量のモデルをラインアップしています。

単純比較できないとはいえ、大まかに言うと、1.5倍強の値段差で iPad Proの方が高いですね。

 

こんな感じです。

12.9インチ版 iPad Proを購入するような人は、意識してそのサイズのものを購入するのでしょうが・・・

10.5インチ版 iPad Proの購入を検討する人は、少しずつ性能差があるとは言え、1.5倍強の値段差を考えると、

特にApple Pencilの利用可否という点で、両者(現行10.5インチ版 iPad Proと新型9.7インチiPad)が比較対象になり得るような気がしますね。

以上です。

また、Appleショップに行って実機をさわってみて、性能差などについて確かめてみたいと思います!

それから、Appleのホームページへのリンクはこちらです。テクノロジーの解説、比較表などもあって参考になると思います。

 

☆iPad Proに関する記事は、こちらにもあります。12.9インチ iPad Proの素晴らしさなどをアツく語っていますよ!

記事一覧へのリンクはこちらです。ぜひご覧ください!

 

☆Macユーザーにはおなじみ 秋葉館のオンラインショップです。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA