Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

オープン戦:広島-日ハム戦を【カープパフォーマンス席・外野席】で観戦しました! ‐ 2018年プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 7 ‐

time 2018/03/17







2018年3月13日、

オープン戦:広島カープ-北海道日本ハムファイターズ戦を観戦しました!

今回は、外野自由席のチケットを取得して観戦しましたよ!

オープン戦の場合、公式戦で指定席となっているカープパフォーマンスB席1階外野席ビジターパフォーマンス席はもちろん、年間指定席であるカープパフォーマンスA席・1階外野ライト席にも、自由に着席して観戦できるのですよ!

なので。

普段座れない席中心に、いろいろな場所に座って観戦してみました。

 

まずは、少々話が戻って、

【マツダスタジアム】への道から。

 

開門時間である11時の少し前メインゲートに着くと・・・

何と何と、メインゲートの50メートルくらい前から列を作っていました!

50メートルの列ではないですよ。メインゲートのスロープが始まる辺りの50メートル前からの列ですよ。

「こりゃあ、どうなるかな?」とも思いましたが、列は案外スムーズに進み、15~20分もすればスタジアムに入ることができました。

それから、途中、振り返ってみて撮った写真がこちら(下の写真)です。

11:05くらいでしょうか。びっくりするくらい並ばれていますね。さらに列が長くなっていました。

この後、別のブログでも書かせて頂く予定の「外野各席の眺め」とか「グルメショップ」を見て回った後、12:30くらいとなったので、試合観戦の体制(?)に入ることとしました。

 

sponsored link

 

まず行ってみたのは。

【カープパフォーマンス席】です。

 

カープパフォーマンス席は、真ん中の通路で隔てられて、下側が年間指定席、上側が一般席となっています。

次の写真の側と側ですね。

 

最初に、【カープパフォーマンスA席(年間指定席)】辺りで観戦しました。

 

真ん中より下側の席です。

甲子園だと、外野席の最上部くらいですかねぇ。結構高い位置から見ることになりますけど、視界が良く、全体が俯瞰できて良い席ですねぇ。

試合中の応援の様子はこちらです。

ちなみに、試合中、例の立ったり座ったりする応援をされることはされますが・・・ずーっとやっているわけではありませんよ。

攻撃の時、しかも、バッターへの球数が増えてくると始まるような気がします。攻撃時、選手が打席に立ってすぐは、各選手用の応援歌を普通に歌っています。

 

また、カープパフォーマンス席の後ろあたりには、スピーカーが置いてあります。試合開始前には、ど迫力の音楽が流れていました。

そして、応援スペース真ん中の通路辺りを陣取って、応援団がいらっしゃいます。位置関係から考えると、応援のトランペットなどの大音声は、席の上の方から聞こえてくる感じです。

う~ん、やはり年間指定席だけあって、相対的にグラウンドに近い席ですし、ボールの行方もよく見えますので、良い席ですねぇ。

ちょっと残念なのは、スコアボードがちょっと見えにくいことですね。



次は、【カープパフォーマンス席B(一般席)】です。

 

真ん中の通路を隔てて、側ですね。

少ししか距離が変わりませんが、高さが結構違うせいか、A席と比べると、ちょっと遠い感じはします。

けれども、視界がよく、ボールの行方もよく見えて、良い感じです。

上記の席は、年間指定席なので・・・公式戦一般席であるここら辺りの席は、結構狙い目だと思いました。2018年は、早々とチケットが売り切れたので、2019年以降のご参考ですね。

できるだけ前の席が良いと思います。

 

次は、1階席に降りてみました。

 

マツダスタジアムの1階外野席は、ライト側が広く、レフト側が狭くなっています。

個人的には、外野席から野球観戦する場合は、ちょっと高い位置から観た方が、選手の動き、ボールの行方が見やすくて好きです。

※外野席の低い位置から観ると、選手の動きと一体化するような感覚ですかね。前後どちらが良いかは、好みの問題だと思います。

 

試合前に外野席を一回りしてみて、1階外野席でよかったなぁ、と思ったのは・・・

 

センター付近の席(高い位置)です。

 

【バックスクリーン隣】ライト側の寝ソベリアの直ぐ下(=相対的に高い位置)とか、【バックスクリーン隣】レフト側の高い位置です。

私は、バックスクリーン隣:レフト寄りの席で観てみました。

すぐ隣に、テレビカメラがありました。

何と言ってもこちらは、ピッチャーの投げる球筋が良く見えるのが良いです。

 

こんな感じで、まあまあ忙しく、いろいろな場所で観て回りました。

これらはいずれも、個人的にはおすすめの席位置です!

外野席って、内野指定席と比べると、相対的に取りやすい席だとは思いますので・・・2019年以降、狙い目かも知れませんよ!

最後に。

肝心の試合の方は、5対0で日本ハムの勝利でした。

広島カープだと鈴木誠也選手日本ハムだと西川選手が印象に残りました。

鈴木誠也選手は、アウトになったもののフェンス際まで打球を飛ばしていましたし、センターのファインプレーでヒットが帳消しになっていました。

西川選手は、バッティングも守備も素晴らしかったですね。

残念だったのは、清宮選手が欠場となったことです。一時的に入院されたみたいですね。

まあ、今後何年にも渡って活躍する選手でしょうから、また見る機会があるでしょう!

 

こんな感じで、1年で最初のプロ野球の試合堪能できました!

以上、ご参考になれば幸いです。




☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

 よろしければご覧ください!

2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

 

☆【国内&海外ホテル予約『トリバゴ』】も魅力的ですね!

 

☆広島県予選、甲子園など「高校野球」についても書かせて頂いています!

高校野球関連の記事(タグ)へのリンクはこちらです。

☆本ホームページのメイントピックの【ヘミシンク】についての記事です。

ヘミシンクについての記事(タグ)へのリンクはこちらです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031