広島県東部から「お得なきっぷ」で行く!【因美線】の名駅:転車台跡のある【美作河井駅】、寅さんのロケにも使われた【美作滝尾駅】を訪ねる! -青春18きっぷ・お得なきっぷでスローな旅をしよう-

 

鳥取県の鳥取駅と岡山県の東津山駅を結ぶ【因美線】には、個性的な駅があります。

広島県東部からは例えば、こんな感じで行けます。

・JR福塩線:福山-神辺
・井原鉄道: 神辺―総社
・JR伯備線:総社-新見
・JR姫新線:新見-津山

JRではない井原鉄道を使うため、青春18きっぷでなく、先日ご紹介させて頂いた【吉備之国くまなくおでかけパス】を使います。

※山陽本線を使うならば、青春18きっぷでOKですよ!

このきっぷは、乗車日の前日までに買う必要があります。

 

まずは、【吉備之国くまなくおでかけパス】について。

これだけの区間(下の写真参照)を利用できて、1,950円です!

ただ、最近のチケットは味気ないですねぇ。普通のチケットと同じです。本チケットの他に、説明とかクーポンが何枚か付いています。

 

それでは。

因美線の前に、井原鉄道、新見市、姫新線からご紹介しましょう!

 

JR神辺駅のすぐ隣に、井原鉄道の入り口があります。一旦JR駅を出ないと行けませんでした。

列車は2両編成で、ディーゼル車です。神辺駅近辺では空いていましたけど、徐々に混み合うようになりました。

井原鉄道は、結構大きな街の界隈を走行します。高架になっている所が多いので、景色が良いですよ。

総社駅で伯備線に乗り換え、新見駅に行きます。

新見駅で1時間ほど乗り換え時間があったので、ブラブラしてみました。綺麗な街ですねぇ。残念ながら、新見御殿町辺りに行く時間は無かったので、いつか行ってみたいですね。

新見駅からは、姫新線津山駅に向かいます。

姫新線では、途中の中国勝山駅くらいまで、いい感じの山・田園風景が広がっています。トンネルなんかも結構ありますね。

中国勝山-津山駅辺りでは、乗客が増えてきました。

そして、無事に津山駅に着き、智頭行き因美線に乗り換えです。

他の方のブログを読んでみると、因美線は乗客が少なくてガラガラだったという記事が多いのですけど・・・当日は混んでいましたよ!

乗ったのは、下の写真のような1両編成の列車でした。ほぼ満杯でしたねぇ。特徴としては、学生さんが多かったと思います。大きめのリュックやボストンバックを網棚に上げて、2人くらいで乗っている人が多かったですかね。結構な人数いる学生さんは、お互いの面識が無さそうでした。

何でしょうね。夏休みだったので、体験学習?学校の夏季授業?イベント?分かりませんでした。謎です。

 

さて、因美線で興味を持っていた駅は、美作滝尾(寅さんロケ地)、知和(秘境駅認定されています)、美作河井(転車台跡)の3駅でした。

1日10本弱の運行、しかも昼時は1時間以上運行が無かったりするので、3駅の訪問は困難で・・・2駅に絞ることにしました。

美作滝尾は確定として、美作河井か知和で悩んだのですけど・・・取りあえず、その辺りまで行ってみました。

知和駅については、案外秘境っぽくないと言うか・・・私が持つ秘境のイメージは、ず~っと山の中へ分け入った場所にある「山の真っ只中にある駅」なのですが、知和駅って思ったより里っぽいのですよ。

こんな感じです。写真の奥に新しめの家が見えます。最近できたのかも知れません。

ということで、二つ目の駅は美作河井駅としました。

 

さて、まずは美作河井駅です。

 

知和駅からトンネルを抜けると、山が高くなり、人家も減ります。

山の中とは言え、駅のすぐ近くに人家が数軒あるため、牛山さんの言われる秘境駅の定義を満たさないのかも知れませんが・・・高い山々に囲まれている、大自然の中にあるという点では、私的なイメージでは【これぞ秘境駅】という感じです。

どうですか?いい感じでしょう?

駅舎の中はこんな感じです。木のぬくもりを感じます。 

外からの眺めです。

転車台跡は、駅の近くにあります。踏切以外の線路には侵入(横切る)することができないはずなので、どうしたものかな、と思っていると。。。

駅から下に降りた辺りに、転車台跡の入り口がありました!このトンネルを通って行きますよ。

結構な草むらの中をしばらく歩くと、転車台が見えてきます。

 

ちなみに、転車台とは?

除雪車などの向きを変えるための台です。ディーゼル車などは前後に運転台があるため転車台は不要ですけど、蒸気機関車、除雪車の場合は一方向しか運転できないため、転車台が必要なようです。

駅舎内にある説明記事を読むと、何と、いつからいつまで使っていたのかが分からないそうですよ。戦後、他の場所から移設されたようです。発見された時は、草むらの中に紛れていたとか。。。驚きですね。

最後に、駅の周辺はこんな感じです。いい感じです。

 

次は、美作滝尾駅です。

 

美作滝尾駅は、美作河井駅よりも津山駅寄りにあります。家並みと田園風景が続きます。

寅さんのロケで有名な駅ですよ。

駅舎は、登録有形文化財にもなっているようです。バランスの取れた綺麗な駅舎ですね。戦前に構築されたようです。

駅舎内も風情があります。

椅子なんかも風情があります。

駅舎越しに前の風景を写してみました。こんな感じの田園風景が広がります。

 

以上、駆け足で見てみました。

多くの内容を盛り込み過ぎたような気もしますので、また機会があったら各々もう少し詳しく書いてみたいですね!

因美線へは、吉備之国くまなくおでかけパス青春18きっぷで、リーズナブルに行くことができます。

ご興味を持たれた方はぜひ、行ってみられてはいかがでしょうか!

 

【関連記事のご紹介】

☆青春18きっぷなどを利用した旅行について、いろいろとブログに書かせて頂いています。

広島県辺りから「青春18きっぷ」で行く、おすすめ冬、春、夏の旅です!

広島県辺りから「青春18きっぷ」で行くおすすめの【冬の旅】

広島県辺りから「青春18きっぷ」で行くおすすめの【春の旅】

広島県辺りから「青春18きっぷ」で行くおすすめの【夏の旅】

おすすめの「鉄道・旅程自体を楽しむ旅」のご紹介です!

青春18きっぷで行く、広島県東部からの、おすすめの旅行先です!

 

☆青春18きっぷで、各地を旅した記録です。よろしければご覧ください!

「多宝塔」、紫式部が「源氏物語」を起筆した寺院【石山寺】

「因美線」転車台跡がある【美作河井】、寅さんロケ地【美作滝尾】

四国西部の旅:1日目:絶景の【下灘駅】を堪能しました!

四国西部の旅:2日目:【ホビートレイン】と【よさこい祭り】

惜しくも、2018年に廃線となる【三江線】ガイドです

「津山線」で行く! 桜の名所【津山城】の旅

「土讃線」を行く!【大歩危・小歩危】とスイッチバック【新改駅】

春の高校野球【甲子園】外野席での観戦ガイド!

春の高校野球【甲子園】外野席グルメ編

ブラタモリでタモリさんも訪問した【丸亀】【琴平】への旅

山口市【湯田温泉】1泊の旅をしてみました

山陽線、伯備線、芸備線を経由して【冬の木次線】へ!(前半)

木次線スイッチバックの景色に感動!(後半)

10月中旬に使える便利でお得なきっぷ【秋の乗り放題パス】

綺麗な街並みが印象的な【山口市】と、白狐の湯【湯田温泉】を訪ねる!

三江線、山陰本線、木次線、芸備線を訪ねる旅【前半】

三江線、山陰本線、木次線、芸備線を訪ねる旅【後半】

赤穂義士で有名な播州【赤穂】は、綺麗で気の良い街です!

青春18きっぷで行く、2016年夏の【甲子園観戦記】

青春18きっぷで行く、「安土」を訪ねて信長の威光を体感する!

2016年春の【青春18きっぷ】もお得に利用できました!

青春18きっぷで行きたい!【甲子園:春夏の高校野球】観戦!!

中国地方からも、関西地方からも!青春18きっぷで行く「城崎温泉」の旅

2015~2016年冬の青春18きっぷ利用予定です!

2015年夏の青春18きっぷ利用記録です!

2015年夏の青春18きっぷ利用予定です(高速バスとの比較なども)!

 

・青春18きっぷ関連記事(カテゴリー)へのリンクはこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA