Yoichi Tsuganiのフロー日記

8月26日【WaveⅥ(F21)】、8月27日【F27基礎】コースでも様々な気づきに溢れていました!

time 2017/08/29

 

8月26日広島【WaveⅥ(フォーカス21)】コースを開催しました!

 

WaveⅥとは、家庭学習用シリーズGateway Experience第6巻のことです。そのタイトルとおり、Gatewayシリーズ第6巻収録のフォーカス12、21を体験できるコースです。

 

また、8月27日には【フォーカス27基礎】コースを開催しました!

 

こちらのコースは、フォーカス21と中継点であるフォーカス27受け入れの場などを主に探索するコースです。

 

今回のセミナーでも、お客様より素晴らしいシェアを頂きましたので、そのうちの二つをご紹介させて頂きます。

一つ目は、フォーカス27の受け入れの場でのご体験です。

あるお客様は、日常の様々な感情が燃え盛かる「溶鉱炉」に遭遇されたそうです。様々な感情が燃え盛ることで、日常の生きるエネルギーとなり、世間での様々な経済活動を維持しているのだそうです。

面白いですね!

資本主義は「私利私欲を追求して競争し合うことで、全体が発展していく」という原理で動いていますので・・・まさにそのような世界、すなわち多種多様な感情が渦巻く姿を象徴的に表しているなぁ、と思いました。

ヴィパッサナー瞑想などにより鎮めていくことも大切なようですよ。

さらに次のセッションで、それを聞いた別のお客様も「感情を燃やす場所」を訪問して見つけることができたことも興味深かったです(実は私も見つけましたよ!)。

 

二つ目は、職場などの日常で「意見の相違によりお互いがぶつかり合うこと」に関する気づきです。

ぶつかり合うことを避けるばかりでなく、時にぶつかり合うことで事態が整い、互いが気づくことがあるようです。

さらには、そのような時などに自分の中心に何が立っているのか(=芯のようなもの)が大切で、様々な出来事は過程に過ぎないことに気づいていることが大切だということなのです。

そうですよね!

ぶつかる過程そのものに飲み込まれるのではなく、自分の中心をしっかりと持って事態を俯瞰していくことって、時に難しいことですけど、とても大切なことだなぁと思いました。

 

他にも素晴らしいシェアがあったのですけど、今回は二つほど取り上げさせて頂きました。お客様が素晴らしい発見・気づきをされ、私自身も大いに感動しました。

 

それから、今回のセミナーの合間には、原始仏教の話で盛り上がりました。

ちょうど、原始仏教の本を読んで分かったことや疑問点を覚え書き的にブログにアップしようと思っていた矢先に、原始仏教に造詣の深いお客様が参加され、いろいろとお話をさせて頂くことで大いに参考になったし、盛り上がりました。

今後の参考になり、視野を広げられそうな本についても分かりましたし、マインドフルネスの実修などもしっかりしてみたいと、想いを新たにしているところです。

まだいろいろとトピックスはあるのですが・・これくらいにしておきましょう。

しみじみと思うのは、やはりフォーカス21、27あたりになると、かなり深い領域の探索となりますので、皆様のご体験、気づきも深いなぁということです。

ヘミシンクにご縁のある方々は、ぜひフォーカス21,27、それを超える領域まで探索して頂きたいなぁ、と思いますね!

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

 

☆おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031