Yoichi Tsuganiのフロー日記

現金を持つよりクレジットカードを使う方が「カネ払いが良い」というお話です。  《お金の心配・不安を手放して(減らして)いきましょう!》

time 2017/08/17

 

これは多くの方もご経験がある話だと思います。

もちろん、私自身も身に染みて、よ~く感じている話です。

 

それは。

「意思決定が、実際に手に触れる感覚や印象に左右される」という話です。

 

何それ? という感じですね。

具体的に示します。

 

現金より、クレジットカードを使う時の方が、気前よくお金を使いませんか?

 

実は、現金よりクレジットカードを使う時の方が、ずっと大きな金額を使うということが、研究で明らかになっているのです。

一説では、2倍以上の金額を使うようですよ!

何となくそうだろうとは思っていたけど、2倍とは驚きですね!

 

なぜか?

 

財布からお札・小銭を取り出して店員さんに手渡せば、実感としてお金が減ったことが分かります。

けれども。

1枚のクレジットカードを渡すとき、手渡すという行為は行いますが、お金が減る実感は少ないですよね。

何となく、何も変わっていないような気がするのです。

それでバンバン使ってしまうのです。

 

さらには。

こちらは研究されているのかどうかは、よく分かりませんが。。。

ネットだと、より簡単にモノを購入してしまいませんか?

 

インターネット上でカード番号を登録しておくと、マウスクリックしただけで買い物が完了してしまいます。クレジットカードを渡す行為さえ無いのです。

中には、1クリックで購入まで完結してしまうサイトもありますよね。

正確な数字は分かりませんけど、クレジットカードを持つより、さらにハードルが下がっているので、より買い物をしやすいのではないでしょうか。

 

まあ、インターネットでカード決済するのはとても便利なため、一度使うとなかなか止められませんよね。

私も旅行系、書籍系のサイトだけはクレジットカードを使っていますね。圧倒的に手間が省けますので。

ただ、日常生活ではカードを使わず、現金を使うようにしています。

今以上はクレジットカードを使わないように気を付けています。

 

また、少し話は飛びますけど、衝動買いや不要なモノ買いを抑えるため、実生活やインターネットで欲しいものがあったら、

その場では買わず、必ず2~3日置いて再考するようにしています。それで衝動買いなどは減ったように思います。

 

どうなのでしょうね、取り敢えず、徹底的に倹約的に生活しようと思っているわけではないので、これくらいの歯止め案で、お金の使い過ぎを抑えています。

 

ほどほどに気を付けたいものですね!

 

☆お金について知ることで、お金の心配・不安を減らし、【普段はお金のことを忘れられる】といいな!と思い、ブログを書かせて頂いています。

.
 お金の記事へのリンクはこちらです。

 よろしければご覧ください。ご参考になれば幸いです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事



sponsored link

スティックPC

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031