Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

「お金の心配・不安」を手放す(なくす)ために。 -私が【お金】の記事を書いている「2つの理由」-

time 2017/08/15

 

私はよく、

マネー(お金)に関するブログを書かせて頂いています。

 

では、何でこんなに生々しい記事を書いているのか?

 

その理由は、大きく分けて2つあります。

 

1つ目は、お金についての現状を知るため、です。

 

巷には「お金の不安」について書かれた本、記事が溢れていますよね。「老後には〇千万円溜めておかないといけない」など。

けれども、案外、

・自分は今どれ位お金を使っているのか?

・公的社会制度によってどれくらいのお金が給付されるのか?

・何が不足しているのか?

・不足したものをどう補うのか?

など

「現状がよくわかっていない」、それゆえ「分からないから不安だ」という面があるのではないかと思うのです。

もちろん、今このようなことを書いているのは「自分自身が不安だった」からです。

ここでちょっと私の経験を振り返ってみます。

私は長年会社員でしたが、社会に出て10年以上、お金に関しては全く無頓着でした。

けれども、会社員生活を続けるうちに、ITバブルだとかリーマンショックなど、「どうも従来のやり方では通用しない、世の中の情勢が変わってきているなぁ」と感じることが増えてきて・・・遅ればせながら、いろいろと調べるようになったのです。

今も情勢が刻々と変わっているので、調べてみることはまだまだあるのですけど。。現状を知ることで、ただやみくもに働くのではなく、今後の人生を踏まえ、対策できるのは何か、どう補えるのか、などの目途が幾分見えてきました。

もちろん、未来は不確定です。大きな変動が続くと対処できないこともあるでしょうね。

けれども、現状を知りできることはやっておくことで、普段のマネーに関する不安から解放されるのではないかと思うのです。

そうです。

マネーについて知ることの目的の1つは、お金に関する不安から解放されることなのです。

 

そして、2つ目は

情報発信のためです。

 

かなり前のブログで書かせて頂いたのですが、理髪店で働いていた若い店員さんと話していた時のことでした。

彼ら/彼女らは、社会保障、保険などについて学ぶ機会も無かったし、よく分からないというのです。

まあ、前述のとおり、私自身も20歳代の頃は、このようなことに全く無頓着だったので、彼ら/彼女らが不勉強だとは全く思いません。

ただ、現代はライフスタイル、経済的に見て転換期であり、先の見えない時代だと思います。私の時のような能天気な時代ではなく、はるかに厳しい時代です。

また、情報化が進むことで、知っている人と知らない人の差が激しい時代です。

私なりに何年もかけて知っていったことを情報発信することで、マネーについて知る機会の少なかった方に、僭越ながら、少しでもお役に立てることがあればなぁと思い、マネーに関する記事を書かせて頂いているのです。

全くもって微力ですけど・・・

 

こんな感じでしょうか。

最後に大切なことを。。

今回はお金に特化して記事を書かせて頂きました。

が、マネー以上に、

ライフスタイル、価値観(何を大切にするか)などをしっかり見直す・見据えることこそが大切だと考えています。

 

まとめると、お金に関して、

心配・不安を解消するために現状を知り対策する、

そして【普段はお金のことを極力忘れることができている】

ことが目標であり、私のスタンスです。

 

☆お金について知ることで、お金の心配・不安を減らし、【普段はお金のことを忘れられる】といいな!と思い、ブログを書かせて頂いています。

.
 お金の記事へのリンクはこちらです。

よろしければご覧ください。ご参考になれば幸いです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031