Yoichi Tsuganiのフロー日記

6月17日:ジャガイモの収穫をしました! 栽培状況を軽くまとめてみましたよ。 ーずぼらでもできる家庭菜園ー

time 2017/06/30

 

少々遅くなりましたけど。

 

6月17日ジャガイモの収穫をしました!

 

収穫にあたって、今年の状況を簡単にまとめてみたいと思います。

 

今年は例年より少々早く、2月27日にジャガイモ(品種は、キタアカリです)を植えました。

例年より1週間早めですね。

ジャガイモに関しては、ウイルス病を避けるためにも、種苗店など専門の店で種イモを購入して植えた方が良いです。

種イモは半分に切って、1日半、戸外で干しておきました。

半分に切ったら、種イモは合計54個ありましたよ。

 

ジャガイモは、発芽するまで長い時間がかかります。

4月初旬にようやく発芽しましたので、5週間もかかりました。

発芽後は、結構急に大きくなってきますので、芽かきをし、土寄せを行います。

芽かきとは、いわゆる間引きですね。

土寄せとは、ジャガイモの実が空気に触れると緑化してしまうため、土をかぶせる作業です。

面倒でも、これはしっかりやっておきましょう!

また、

水やりはそれほどしませんでした。思い立った時にした程度です。

施肥は、芽かきをした後、一度だけしました。近所の方がもっと肥料を撒け、と言われていましたので、もう一度施肥した方が良かったかも知れませんね。

 

6月上旬になると、葉が黄色くなったり、全体的に萎れ気味となります。

そうなると収穫どきです。

収穫後のジャガイモはこんな感じです。

 

大きなジャガイモばかりに見えますが、実は小さなものも結構沢山とれました。

どうでしょうね・・・総計で200個は収穫できたと思います。大きいモノ、小さいモノを合わせて。

昨年よりやや小ぶりかも知れません。もう少し施肥すれば、もっと大きなジャガイモが収穫できたのかも知れませんね。

まあ、自宅で食べるだけなので、そこまでやらなくてもいいかなと思っていて、例年一度施肥するだけで、こんな感じで収穫できていますので、これで良しとしています。

 

ジャガイモは保存が効く野菜です。

種イモの購入に少しお金がかかりますし、芽かき、施肥、土寄せの手間は少しありますけど、皆様も作ってみられるのはいかがでしょうか!

 

別件です。

4月中旬に苗から植えたミニトマト、ピーマン、ナスは収穫の真っ最中です!

これら野菜は、植えてから2ヶ月程度で収穫できるようになるのでおすすめですよ!

トマトも、一両日中には収穫開始できそうです。

 

以上です。

 

おすすめ野菜の詳しい【栽培の様子】【留意点】や
季節別おすすめ野菜】について書かせて頂いています!

 記事の一覧はこちらです!

 

よろしければご覧ください!

ご参考になれば幸いです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930