Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

ヘミシンク・セミナー:プライマリー・コースとマイスター・コース:それぞれの「良い点」「特長」についてご説明します。

time 2017/06/10

 

最近(2017年)、ヘミシンク・セミナー(1日・2日コース)が、結構変わりました。

すなわち、プライマリー・コースマイスター・コースなる区分けになりました。

 

う~ん、何だろう?

と思われるかも知れませんね。

 

そこで今回は、新しいコースの区分についてご説明したいと思います。

 

まずは、プライマリー・コースです。

 

これは、「ヘミシンク・セミナーに出るのが初めて」の方が参加できるコース群です。

もちろん、これまで何度も参加されている方も大丈夫ですよ。

 

これらコースには、「フォーカス」という変性意識の状態・深さを示す指標は使われていません。

「特定の目的を持ってヘミシンクを聴く」コース群のことを、プライマリー・コースというカテゴリーで呼んでいるのです。

 

では、特定の目的とは?

例えば、「時空を超える旅」コースでは、過去・未来への旅を行いますし、「ガイドとの交信」コースでは、ガイドへのアクセスと交信・交流をメインに行います。

それぞれのコースにはそれぞれの目的があります。それぞれの目的を達成しながら、ヘミシンクに親しむことができるのです。

逆に言うと、ヘミシンクを聴くことで「できること」が、各コースになったとも言えますね。

詳しいご説明はこちらです。

このような感じです。

 

そして、マイスター・コースとは?

 

先述の、「フォーカス」という概念が出てきます。

 

では、フォーカスとは?

 

特定の変性意識の状態を表す指標です。

フォーカス10、フォーカス15など、数値そのものには特に意味がありませんが、いくつかにグループ分けされていて、各々のフォーカスには各々の特徴があるのです。

そのフォーカスの状態になることで、そのフォーカスの特徴的な体験をしやすくなるのです。

例えば、フォーカス15だと、時間も空間も超えた状態=過去も未来も探索できやすい状態や、創造性の源とつながりやすい状態になるのです。

 

上記プライマリー・コースの「特定の目的」との違いは?

 

各々のフォーカスの特徴は、

一般的に複数あること=多様な体験が可能なことと、

より深くまで体系的に体験でき自分で意図して様々な意識状態を使いこなすことを学べるのです。

 

要するに、より深く、より広くヘミシンクを活かし、体験できるのです。

フォーカス10から始まって、12,15,21,27・・というように順を追って練習し体験していきます。

現在、エクスカージョン、WaveⅤ、WaveⅥ、フォーカス27、トータルセルフ(こちらはフォーカスが明記されていません。が、フォーカス27より上のコースです)などのコースが用意されています。

各々のフォーカスに絞って、各々のフォーカスを存分に体験します。

 

以上、プライマリー・コースとマイスター・コースについてご説明させて頂きました。

お役に立てれば幸いです。

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

 

☆おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

  【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930