Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

6月の家庭菜園:収穫、草取り、間引きなど、案外やることが多いのですよ!

time 2017/06/04

 

春夏野菜の種蒔き等も終わった5月下旬~6月の【家庭菜園】

 

案外やることが多いのですよ!

 

この時期は、大きく分けて3つの作業があります。

順にご紹介しましょう!

 

まずは、

野菜の収穫です!

 

6月は、昨秋:10月に植えたニンニクの収穫時期となります。

8ヶ月間もの長期に渡って栽培していましたけど、ようやく収穫ですね。

40個植えて、ほぼ全てが発芽し、各々に5~7個くらいのニンニクができますので・・・250個くらいのニンニクが収穫できたことになります!

収穫時にもニンニクの香りがすごくて、食欲をそそりましたね。

それから、

4月16日に植えた小松菜とチンゲン菜収穫どきとなりました。

約45日での収穫となりますね。

春植えで気を付けること、気づいたことは、「薹立ちしやすいこと」「結構、鳥に葉を食べられること」です。

早めに収穫してみます。

 

そして、

近々、タマネギ、ジャガイモ辺りも収穫できそうです。

※タマネギは、茎が倒れてきたら収穫どきなのです。一部、倒れてきました。

この辺りは、気づきとともに、またレポートさせて頂きます。

 

そして。

草取りをします。

 

5月中旬~7月くらいにかけて、雑草が急速に生えてきます。

下手をするとニンジンやショウガが雑草に負けてしまいますので、雑草取りは必須ですね。

1日にすべて行うときついので、細切れ時間を利用して行っています。

ニンジン畑を綺麗にするのに、1時間半くらいかかりましたねぇ。

 

雑草取りのポイントとしては。

何と言っても雑草取りは、雨が降った後、土が柔らかくなってから行うと良いです!

雨が降ったら急に雑草が増えますので、雨が降った翌日に雑草取りするのは、おすすめですね。

 

そして。

春夏野菜の間引きを行いました!

 

まあこれは、各野菜の種蒔き後、1ヶ月くらいで行う必要がありますので、これまでもジャガイモ、小松菜、小カブなど次々と行なってきていましたけど。。。

最近は、ニンジンの間引きを行いました。

実はこのニンジン畑、雑草取り後の綺麗な状態です。

近々、オクラの間引きが終ると、春夏野菜の間引きは、一応完了です。

 

最後に、おまけです。

4月中旬に苗植えしたトマト、ミニトマトは、実がなってきましたし、ナス、ピーマンは花が咲きました。

いずれも、6月中には食卓に上がることでしょう!

 

以上です。

 

おすすめ野菜の詳しい【栽培の様子】【留意点】や
季節別おすすめ野菜】について書かせて頂いています!

 記事の一覧はこちらです!

 

よろしければご覧ください!

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930