Yoichi Tsuganiのフロー日記

ご存知ですか? 必見ですよ!【ブラタモリ】が尾道にやってきます!

time 2017/05/10

 

以前のブログで、ブラタモリについてご紹介しました。

※その時の記事はこちらこちらです。後者は、丸亀、琴平を訪ねられた際の記事です。

 

坂道、段差を歩いてみることが、ブラタモリのテーマ(?)の一つなので、坂の街:尾道は格好の素材だと思っていました。

さらには、その昔、笑っていいとも!の中でタモリさんが「尾道っていいところですよねぇ」と仰っていたのもよく覚えていますので、きっといつかは来て頂けるに違いないとも思っていました。

 

そのような折、ブラタモリのホームページを見ていると・・・

5月20日のブラタモリで尾道にいらっしゃることが分かりました!

 

楽しみですねぇ。

 

予告編を読んでみると、千光寺、浄土寺辺りをブラブラと歩かれるようです。

確かにこの2寺は、尾道市を代表するお寺ですので、まあそうだろうな、という感じです。

ここでこの2寺について簡単にご紹介すると。

 

千光寺のご紹介

 

千光寺は、西暦806年開基と言いますから、1200年もの歴史があります。真言宗の寺院です。

千光寺は、尾道駅の北東側にある山の上にあります。多くの方は市の東側(駅から1キロくらいです)にあるロープウェイを使ったり、その辺りから歩いて上がられます。

本堂のご本尊は千手観世音菩薩で33年に一度御開帳の秘仏です。以前いつ御開帳されたかは分かりませんねぇ。今度はいつ御開帳なのでしょう。

千光寺辺りを訪問すると、多分、巨大な岩に目が留まると思います。ブラタモリでも取り上げられるようですね。

下の写真のとおり、千光寺からの景色は格別です。

千光寺のホームページはこちらです。

 

続いて、浄土寺です。

 

浄土寺は、西暦616年、聖徳太子の開基とも伝えられています。その後、堂塔を守る人がいないような状況になりましたが、鎌倉時代後期に再興されます。1325年に火災で焼失する状況もありましたが、再建し今に至ります。

国宝浄土寺本堂、多宝塔はじめ、多くの重要文化財がある真言宗の寺院です。

浄土寺は、尾道市のかなり東にあります。駅から2キロはあると思います。

浄土寺のホームページはこちらです。

ブラタモリの予告編を見ると、境内のハトが話題となるようですね。

下の写真の様な感じで、境内にハトがいます。この写真では結構ハトが少なめですが、何十羽も境内にいることがありますよ。

番組でどんな感じで取り上げられるのか楽しみです。

 

2寺についてのご紹介は以上です。

 

さてさて、5月20日のブラタモリはどんな感じなのでしょうね。

面白そうな場所が紹介されたら、また行ってみて、このブログでもご紹介したいと思います!

 

【5月23日追記】

ブラタモリ放送後、放送された名所・スポットを追跡してみましたよ!

その記事のリンクはこちらです!

 

☆タモリさんの様々なエピソードについて、ブログに書かせて頂いています。

 記事の一覧はこちらです!

 

☆尾道の観光地(千光寺、浄土寺ほか)、ラーメン、祭り、花火、しまなみ海道、やまなみ街道など、いろいろと記事を書いています。

記事の一覧はこちらです!

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031