3月は植樹に適した時期です!【ソヨゴ】の追加植樹と、昨秋に植えたソヨゴの様子です!


一般的に、3月~4月上旬は植樹に適した時期です!

 

ということで、

昨年11月(秋も植樹に良い時期だと言われますね)にソヨゴを1本植え、今年3月上旬にもソヨゴを2本植えました!

 

今回も「ぐりーんぐりーん」さんでソヨゴを購入しました。

こんな感じで丁寧に梱包されて届きました。

梱包を解くとこんな感じです。若干ピンボケ気味ですけど。

根巻き布(ジュート)は取らずに、そのまま植えます。

 

「ぐりーんぐりーん」さんでは、2メートルくらいの大きめのソヨゴをラインアップされていますし、現品写真を見てソヨゴを選べることがありがたいのです。

Q&A対応も良い感じです。

※ソヨゴの木は成長が遅いため、あらかじめ大きく育ったものを選びました。2メートルくらいに育てるには長い時間がかかります。手間暇がかかるということで、他の木と比べて料金は高めです。

※お任せ販売(=販社でソヨゴを選んでくれます)もあります。

ちなみに、こちらの画像をクリックすれば、ぐりーんぐりーんさんのページに行けますよ!

 

一旦植樹を始めると写真を撮ることができないので、植え方を文章で書いてみると・・・

・50センチくらいの大きな穴を掘り、肥料を交えて土を少し埋め戻します。

・良さげな角度で苗木を植え、土で埋めます。

・土で根元に水鉢を作り、大量の水を流し込みます。
 「水鉢」というくらいなので、こんなに水を入れても大丈夫?
 という程、水を入れても良いようですよ。

・大量の水によりグラグラとしている【苗木】を前後左右に揺さぶって、
 根と土の間の空気を抜きます。

・苗木を良い位置に固定します。支柱(木の棒)で支えます。

 

作業時間は約2時間でした。ドアップの写真です。

 

最後に。

昨秋に植えたソヨゴの様子です。

 

植えた後しばらくは、しっかりを撒いてましたね。冬に入ると凍ってしまうので、水やりはあまりしませんでした。

この後の季節(4~10月)は水やりをしっかりした方が良いようです。植えて1年以内なので、特にしっかりと水やりを行いたいと思います。

面白いことに、日陰部分より日向部分の葉の方が元気そうです。

無事に育っているみたいですね。

今後が楽しみです!

 

☆ソヨゴの記事を書いています。よろしければご覧ください!

シンボルツリーとしてソヨゴを植えました!おすすめのショップもご紹介!

3月は植樹に適した時期です!ソヨゴの追加植樹と秋植えのソヨゴの様子

ソヨゴの生育状況。春になり新芽が出てきました。花も咲きそうです。

ソヨゴを最初に植えて1年経ちました。秋に赤い実がなっています。

早春の【ソヨゴ】の状況について、気づいたこと -1年経過して-

1年または1年半経ちました!黄色い葉が目立つ木には「施肥」しました。

6月になり、【ソヨゴ】の木が一層元気になりました!

晩秋の【ソヨゴ】の様子です! -1年半、または2年経って-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA