変わりゆく【広島駅】界隈・【カープロード】の景色! ‐ 2017年プロ野球・広島カープ・マツダスタジアム徹底ガイド 4 ‐






JR広島駅界隈の景色が今、急速に変化しています。

 

JR広島駅南口は長い間、JR広島駅を背中に向けて(=南を向いて)、右からA、B、Cブロックに分けて開発事業を行ってきました。

本日は、現在の状況について順にご紹介させて頂きます。

 

右側:Aブロック開発区に福屋、エールエールA館があります。

こちらはもう、15年以上前に開店していますね。

 

真ん中:Bブロック開発区には「ビッグフロント広島」があります。

 

低層階にBIC CAMERAやセブンイレブンなどの商業施設やホテルが入り、上層階は「シティタワー広島(住居)」です。

地下2階、地上52階(!)もありますよ!

2016年8月に竣工し、9月くらいから順次BIC CAMERAなどがオープンしました。

広島駅から見ると真南にあるので、広島駅南口に立っていると、部分的に日陰となります。それくらい高い建物です。

こちらが、BIC CAMERAの入り口です。

一方、駐車場については、ビルの南側に回り込んで入ることになります。

30分200円で、1日(24時まで)最大1600円ですね。安くはありませんが・・・駅前料金なのでしょうね。便利な場所にあるのは確かです。

 

左側:Cブロック開発区は【EKI CITY HIROSHIMA(エキシティ広島)】として、今年2月に一部オープンしています。

 

こちらは、2017年2月にプレオープン(一部オープン)しました。

こちらは、地下1階、地上46階(!)もありますね。低層階に商業施設が入り、高層階は住居となっています。

私が訪れたのは、2月中旬だったので、一部商業施設はまだ開店前でした。

 

1階には「愛友ウォーク」という野菜市場、飲食店街があります。一部だけ営業されていました。

愛友ウォークから外に出たところには、ステーキハウスがあったり、

各種テナントが入るようですよ。

店舗のうち、結構大きな面積を占めるエディオン蔦屋という店舗は4月開店のようです。

 

最後に。

広島駅からマツダスタジアムに向かう「カープロード」の景観です。

昨年中はずっと建設中でしたが、ほぼ完成した今、かなり雰囲気が変わりましたね。

また、私が観た限り、駐車場はカープロード沿いなので、野球の試合が終わった直後は駐車場から出られないんじゃないでしょうか。一応、駐車場入り口付近は1車線分広げてありますけど、出るのはきついでしょうね。

駐車料金は、30分200円、1日(24時まで)最大1600円で、ビッグフロント広島と同じ料金ですね。

 

JR広島駅南口についてはこんな感じです。

この他にも、広島駅構内も一部工事中ですし、広島駅北側もいろいろと建築中です。

久々にマツダスタジアムを訪れる人などは、広島駅前の変わり様に、結構驚かれると思います。

広島を訪れた際、お時間がある方は、いろいろと巡ってみるのも楽しいですよ!

 

☆なお「マツダスタジアム完全攻略ガイド」はシリーズ化しています!

よろしければご覧ください!

2017年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2016年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!
2015年マツダスタジアム関連記事(タグ)へのリンクはこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA