坂本政道さんのブログの「ガンマ波」のお話が興味深いですね!

 

アクアヴィジョン・アカデミーのホームページで坂本政道さんが、ブログ「MAS日記」を書かれています。

今回は、7月15日付のMAS日記の中で、「ガンマ波」に関する興味深い記事を書かれていらっしゃいますので、ご紹介させて頂きます。

 

最初に、素のダリル・アンカのインタビューがあることも興味深いのですが、

その内容:「チャネリング中の脳波はガンマ波であること」が特に興味深いですね。

ガンマ波とは、40ヘルツ以上の脳波です。普段我々が生活している時に出るベータ波よりも高い周波数です。

伝統的な瞑想では、状態が深くなれば深くなるほど、脳波が低くなり、もっとも深い状態だとデルタ波(3ヘルツ以下)になる、と言われているのですが、この状態は、全く逆の方向へのアプローチと言えます。

深い方向に極まれば、ある時突然、脳波が逆方向に転換する、ということではなく、恐らく元々のアプローチが逆なのでしょうね。

 

ガンマ波は、普通の人でも「大好きなことをやっている時になる状態」なのだそうなので、まさにバシャールが言う「ワクワクする」というアプローチから深い方向に入っていく、ということなのでしょうかね。

また、私が驚いたのが、スターラインズで聴くセッションのほとんどにガンマ波に導く音が使われているということです。宇宙的な探索にはガンマ波がキーとなるのでしょうかね。

また、市販CDでは「トランセンデンス」がガンマ波に導く音を使っているそうなので、今後しっかり聴いてみて、瞑想との状態の違いを体感してみたいと思います。

ガンマ波については、まだまだ文献も少なく、よく分からない面もあるので、体感しつつ、理論的な研究もしてみたいですね。

 

【2018年10月3日追記:残念ながら、トランセンデンスは発売中止になりました】

 

最後に、坂本さんの記事はこちらです

トランセンデンスは、少しだけ視聴できます。こちらですが、クリックするといきなり音が鳴りはじめますので注意してください。

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

☆おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

  【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA