海外の方にも人気が高い!【宮島の魅力】詳細ガイドです(後半)


さて、宮島の魅力について、引き続きご紹介します。

前回の記事では、厳島神社、大願寺まで訪問してみました。

今回は大願寺前から旅を始めましょう。

ここから南側を見ると、多宝塔が見えています。

IMG_1954

多宝塔へは、宝物館から階段を登って行くことが可能です。

IMG_1962

IMG_1965

上の写真に写っているとおり、宮島でも人力車に乗れますよ。

IMG_1982

この多宝塔は、厳島神社に帰属しているのだそうです。付近はちょっとした公園となっており、道中と合せて、春は桜の花が咲いていて美しいです。

IMG_1970

 

【大聖院】

 

多宝塔を経由してさらに南に行く(山に向かう)と、そこは大聖院です。

大聖院は、弘法大師空海さんが唐からの帰路、宮島に渡り、弥山で修行して開基されたと言われます。806年のことなので、開基1200年になります。宮島にある寺院の中でもっとも歴史が古いそうです。

境内には、観音堂、勅願堂、大師堂など、幾つもの建物が連なるように建立されており、十一面観音菩薩像、砂曼荼羅など多くの文化遺産も安置されています。

境内の階段にはマニ車が設置されていたり、ダライラマ法王開眼のチベット弥勒仏が安置されている、などチベット密教色も濃く、興味深い寺院だと思います。

IMG_1973

IMG_1974

IMG_1975

 

大願寺前に戻ってみましょう。

 

【商店街】

 

こちらから東側、川を左手に見ながら、更に右寄りに進むと、商店街があります。

IMG_2004

IMG_2007

商店街は賑わっていますね。

IMG_0279

食べるものでは、御馴染のもみじ饅頭、焼き牡蠣、アナゴ飯などのお店が軒を連ねています。最近は、スイーツ系のお店も目立つような気がします。土産物では、しゃもじが有名でしょうか。

IMG_2037

IMG_2041

もみじ饅頭については、実演販売があったり(温かいもみじ饅頭が食べられます!)、生もみじ、クリームチーズ・チョコ入りなどバラエティに富んだものが販売されています。

IMG_2039

IMG_2043

 

【五重塔、千畳閣】

 

厳島神社の東の上方に五重塔などが見えていますね。商店街からは、こちらにも歩いて行けます。

IMG_2001

商店街の一角にこのような看板があります。

IMG_2021

矢印に沿っていくと階段が見えてきますので、登っていきます。

IMG_2022

登ったところにある五重塔を間近に見るとこのような感じですね。

IMG_2023

五重塔の隣には、千畳閣という857畳もの広さがある大伽藍を持つ入母屋造りの広大な建物があります。ちなみに千畳閣というのは通称で、正式には、豊国神社と言います。

広すぎて、全体が写りませんでした。

IMG_2030

 

【弥山】

 

さて、次は、弥山についてご紹介します。

弥山へは、徒歩(登山、トレッキング)、ロープウェイ+最後は徒歩、という2通りの登り方があります。

徒歩の場合、幾つかの登山コースがあります。往復するならば半日くらいは見ておいた方が良いと思います。

今回は、ロープウェイで登るコースについてご紹介しましょう。

ロープウェイへ行く道はあちこちに表示されていますので、そちらに向かって進みます。

IMG_2527

ロープウェイに行く道の途中(始め辺り)に、このような看板がありますが、体感的には「ゆっくり歩くと15分くらい」あるように感じます。

IMG_2019

なので、こちらの無料送迎バスに乗るのも一案だと思います。

IMG_2020

歩いた場合、途中でこのような看板を見かけますので、きっと、多くの人が「思ったより距離があるけどいつ着くの?」と思っているのでしょうね。私も初めて登ろうとしたときはそう思いました。

IMG_2015

最後の坂を登ると、ロープウェイ乗場が見えてきます。

IMG_2018

ロープウェイは2本あり、頂上を目指すには乗り継ぐことになります。ロープウェイから見る景色は絶景です。

IMG_2529

IMG_2534

IMG_2538

ロープウェイを降りると、地図や看板がありますのでよく見ておきましょう。山頂へは1キロ、途中で「霊火堂」という弘法大師さんゆかりのお堂などもあります。

IMG_2540

IMG_2541

弥山への登山道は、思ったよりも急坂です。くれぐれもハイヒールなどで登山しないように!(実際に、何人か見かけます。) 途中の霊火堂では、休憩されている方も沢山いらっしゃいます。私もここで一旦休息しています。

IMG_2545

さらに登り、最後辺りの急坂を登ると、巨石が増えてきます。

IMG_2542

IMG_2555

山頂も、興味深い形の巨石が多くあります。

IMG_2565

IMG_2570

頂上からの景色は、絶景といった言葉がピッタリではないでしょうか。パワースポットですよ。

IMG_2561

IMG_2559

ちなみに、下山ルートでもロープウェイを利用することとなります。

 

【水族館など】

 

再び、大願寺付近に戻ってみます。

大願寺から西へ、平たんな道を歩いて行くと、宮島水族館、清盛神社などがあります。

水族館については、ご家族連れの方が訪れるのも良いのではないでしょうか。

IMG_1995

清盛神社から厳島神社に向かう道からの、「厳島神社」方面の景色です。この辺りは人通りが少な目で、穴場だと思います。

IMG_1989

 

前回、今回と2回にわたって宮島についてご紹介させて頂きました。

宮島というと厳島神社、弥山が有名ですが、これ以外にも見どころが沢山あります。ぜひ、時間にゆとりを持って、じっくりと訪れてみてください!

 

☆宮島の詳しいご紹介記事はこちらです!

 

2016年宮島への初詣と宮島のご紹介!

海外の方にも人気が高い! 宮島の魅力詳細ガイド(前半)

海外の方にも人気が高い! 宮島の魅力詳細ガイド(後半)

2017年宮島への初詣:鳥居撮影スポットやお土産屋のご紹介!

 

よろしければご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA