11月21日(土)は「フォーカス15超時空」コースでした! -シェアの大切さを実感しました!!-

 

11月21日(土)フォーカス15超時空コースを開催しましたので

その様子などについてご紹介させて頂きます!

 

ただ、その前に。

今回探索するフォーカス15には様々な特質があるため、

まずはちょっとご説明しましょう。

F15の持つ特質と開催セミナー・セッションについては次の様になります。

・空間、時間を超えた状態=超時空

 ⇒F15超時空コース

・創造と具現化に適した状態

 ⇒F15願望実現コース(1日コース)、および直感力・創造性コース(2日コース)

・トータルセルフに繋がりやすい状態

 ⇒トータルセルフ体験コース中にセッションがあります

・単に存在する状態。所謂、瞑想の境地と呼ばれる状態

 ⇒こちらは全てのF15コースにセッションがあります

 

今回は上記の内の「空間、時間を超えた状態」を体験する

F15超時空コースを開催させて頂いた、ということですね。

 

さて、

今回のお客様は、既に日常生活で様々な直観に従って生活されて

いらっしゃり、自分にとって大切な情報が腑に落ちる感覚であるとか、

ご自身にとって必要な情報の取捨選択についても感覚的にできて

いらっしゃるため、F15でのご体験もスムーズでした。

 

ご自身のキーになる縁深い国、芸術事、シンボル(模様、曼荼羅、グリッド)

などの情報が次々と現れました。そして、そのシェアにおいても、

次々と話がつながり話題が縦横無尽に展開しました。

 

例えば、お客様がされたシェアに対し、私の中でユングの描いた曼荼羅が

浮かんできたので、そのお話をさせて頂く、など双発的に話題が展開した

ことが印象的でした。

 

セッション自体が大切なのはもちろんですが、

それと同等に、体験をシェアすることがとても大切であることを実感しますね。

思わぬつながりやインスピレーションにつながったことが多々あったように思います。

 

改めて、F15超時空コースでは、セッション、およびそのシェアを通して、

この人生を振り返る良い機会ともなりますし、自分自身が気になっていたこと、

好きなこと、好きではないことなどが有機的に繋がってくることも多々あり、

自身の気付きに繋がるコースだな、と手前味噌ながら、思いました。

 

お菓子や飲み物もしっかりと食べながら、リラックスした雰囲気の場で、

私自身も楽しく過ごさせて頂きました!

また来年、開催させて頂こうと考えています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA