尾道ベッチャー祭りは、明るい雰囲気に溢れた楽しさいっぱいのお祭りです!

 

11月3日(祭)に

尾道ベッチャー祭りに行ってきました!

 

当日は早朝7時30分より、獅子や神輿などの集団が、尾道市市街中心辺りにある一宮神社を出発し、市街西部に向かいます。さらに西部から中心部に向かって練り歩き、午後からは東部を練り歩きます。

 

私は、午後2時過ぎから、市街東部に行ってみました。

 

少し離れたところからでも、太鼓のお囃子が聞こえてきます。

そして、威勢の良い掛け声。

「ベッチャーベッチャー」と言っているのでしょうか。

音が鳴る方向へ行ってみると、結構狭い路地に多くの人がいます。

 

人ごみの中に。

ショーキー(天狗)がいました!

IMG_9470 (1)

そして、ソバ(大蛇)もいます。

IMG_9450 (1)

さらには、ベタ(武悪)も。

IMG_9458

獅子頭もいて、子供たちにかじりついていましたよ。

IMG_9602 (1)

泣いて逃げ惑う子供を、お父さんお母さんが微笑ましく眺める姿が多くありました。

大人も叩いたり、棒で突いたりしてくれるようで、私も突いてもらいました!

今年、来年は無病息災のことでしょう!!

 

彼らのすぐ後ろへは、御神輿もいました。

この写真を見ると、結構狭い路地を入っていることが分かると思います。

IMG_9505 (1)

 

ベッチャー祭りでは、街を練り歩くのが基本ですが、16時過ぎからは、長江口(千光寺ロープウェイの登り口)の辺り、十四日元町辺りを交通規制し、一箇所に留まってくれます。

IMG_9605 (1)

 

観光バス停車場、トイレなどもあるちょっとした広場になるため、多くの人が集まります。

特に人だかりが多いな、と思ってみていると、ショーキー、ソバ、ベタたちがいたり、獅子頭がいたりします。

 

幾つか写真を掲載しておきましょう。

なるべく一般の方のお顔が写りこまないようにしていますので、各々の写真の大きさが違いますが、ご容赦ください。

IMG_9594

IMG_9577

 IMG_9586

IMG_9589

IMG_9568

 

また、子供たちが太鼓をたたいていましたよ。

達者なものでした。

IMG_9599

 

ベッチャー祭りの性格上、一箇所に滞在する時間が少なめなので、露店は少なめだった様な気がします。

商店街に、いくつか出ていました。

IMG_9571

IMG_9574

また、行ってはいませんが、恐らく駅前の広場辺りにも幾つか露店が出ていたのではないか、と思います。昼頃は、駅近くにいたはずなので。

 

このお祭りは、子供たちが主役という事もあり、笑いに満ち溢れていました。

一般的に、満員電車などの人混みにいると結構疲れるものなのですが、祭りの場合は人々のウキウキ感が溢れていて、疲れるどころか、エネルギーが充填されるようです。

ましてや、子供たちが主役のこのお祭りは人々の笑顔に溢れているため、さらにさらにエネルギーが充填されるような気分です。

 

都合がつく限り、毎年見に行きたいと思いましたね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA