ずぼらでもできる家庭菜園:2015年秋冬野菜 -チンゲン菜、春菊、ほうれん草の間引きと、第三弾の種蒔きを行いました(10月19日)-

9月12日に第一弾のチンゲン菜、春菊、ほうれん草を植えました。

約2週間後の9月27日に第二弾のチンゲン菜、春菊、ほうれん草を植えました。

そして、

その約3週間後の10月19日に第三弾のチンゲン菜、春菊、ほうれん草を植えました!

種蒔きの際を利用して、間引きも行っています。

 

 

【チンゲン菜】

 

同じ畝に植えています。

上記のとおり、3時期に分けて植えたこともあり、生育差が面白いです。

(一番手前が最近植えたもので、当然まだ何も生えていません)

ちなみに、第二弾で植えたチンゲン菜も間引いていますよ。

チンゲン菜1

 

一番最初に植えたものは、このようにかなり立派なサイズとなりました。

20cm以上に生育しました!

IMG_8987

第三弾のものは、11月初旬頃に間引くことになりそうです。

 

【春菊】

 

同様に、同じ畝に植えました。

チンゲン菜と比べて生育が遅めだったこともあり、今回ようやく、第一弾の春菊の間引きを行ないました。

それでも、生育差が良くわかりますね。

春菊1

今後、生育状況を見ながら、第二弾、第三弾分の間引きを行っていくことになります。

 

 

【ほうれん草】

 

以前書かせて頂いた通り、発芽率が低めです。

このため、幸か不幸か、間引きはあまりしなくて済みそうです。

今回は、第一弾の畝の中で、まだ生えていない箇所にも種を植えてみました。

ちなみに、このように立派に生育したほうれん草もあります。

IMG_8991

 

チンゲン菜、春菊、ほうれん草については、今年の種蒔きは終了です!

(以前は、11月に入ってからも種蒔きしましたが、大きくなりませんでした)

今後は、適宜間引きを行います。

恐らく、11月から来年2月頃まで、次々と収穫できることと思います!

 

また、チンゲン菜、春菊については、

3月頃にも植えることができるようなので、チャレンジしてみます。

春先に収穫できる葉物野菜がなかなか無かったため、楽しみですね!

 

農家の方向け農業資材・肥料の通販【minotta(ミノッタ)】です!


☆ちなみに、家庭菜園での「おすすめの野菜など」については一連の記事となっています。よろしければご覧ください。

ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第1回-

ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第2回-

家庭菜園! ちょっとだけ作るのが難しかった野菜

 

おすすめ野菜の詳しい【栽培の様子】【留意点】や
季節別おすすめ野菜】について書かせて頂いています!

 記事の一覧はこちらです!

 

よろしければご覧ください!

ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA