Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

あの有名なお好み焼屋【八昌】も 広島駅から比較的近い場所にありますよ! -しっかり味が付いていて量も多いです!-

time 2015/10/18



先日、あの有名なお好み焼屋

八昌」に行ってみました!

 

IMG_8694

八昌は、薬研堀、五日市にもありますが、電停「銀山町」近くの「幟町」にもあるのです。

以前、広島市内のおすすめホテルでもご紹介させて頂いたホテルアクティブ広島やチサンホテルの近くです。広島駅からも徒歩圏内です。

八昌は、いっちゃん同様、ミシュランのビブグルマンマーク(=コストパフォーマンスの高い食事)が付けられたお店ですね。

 

ちなみに、こちらは「八昌」の創業者が開店されたお店のようです。薬研堀、五日市はお弟子さんがされているようですね。

営業時間は、お昼のみ(10時~15時)で、定休日は、日曜、月曜です。

お客様を見込める日曜日に休んだり、夕刻には閉店という、経営視点でみると不思議な時間帯の営業となります。

が、それで十分と思えるほど繁盛していますね。平日の食事時間帯以外でも、かなり混雑しています。

 

sponsored link

私は平日の10時30分頃行ってみたのですが、何ともう店外に5名くらい並ばれていました。

※この写真は11時30分頃、店を出た際の様子で8名くらい並ばれています。雰囲気をお伝えするためのご参考です。

IMG_8707

15分程度待った後、店内に入りました。

店内には、カウンター12席、テーブル5つありました。総計で最大32名入れるということですね。

カウンター席に案内されて、鉄板でお好み焼きを焼く様子を見させて頂きました。

まず、直径30cm弱の生地のうえに、キャベツ、もやし、天かすを山のように盛られます。何と、10cm位の高さになっています。

そして、この上に豚肉を乗せてよく焼いた後、ゆでたそばを乗せます。このように、肉の上にそばを乗せるという順序は珍しいです。

調理中の写真は撮れませんでしたので、リンク先の食べログで様子を見てください。

人数が多かったこともあり、25分くらい待ったでしょうか、八昌おすすめの「お好み焼そば肉玉」が来ました! 私はお皿で頼みましたが、多くの方は鉄板で食べていらっしゃいました。

IMG_8704

先ほど、山盛りにキャベツ、もやしが盛られていると書かせて頂いた通り、焼きあがったお好み焼の断面を見ると、具が沢山入っていることが分かりますね。

IMG_8705

私見では、八昌のお好み焼きは、味がしっかりとついています。

後でソースを追加したりマヨネーズを追加することはありませんでした。そして、量が多いです。

過去に紹介させて頂いたお好み焼より量が多いと思います。お腹いっぱいとなりました。

 

以上が八昌のご紹介です。

いつもかなり混んでいますが、よろしければ、ぜひどうぞ!

☆【食べログ】サイトで予約すると、Tポイントが貯まりますよ!

なお、広島駅に近い場所にある著名なお好み焼屋についての記事は、

次の通りです。 ぜひご覧になってください!

ミシュランにも掲載された「いっちゃん」!

広島駅新幹線口にある有名な「みっちゃん総本店」

パリパリのそばとたっぷりの野菜がおいしい「五エ門」

・ミシュランに掲載された有名な「八昌」!  →本記事です

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031