ずぼらでもできる家庭菜園:2015年秋冬野菜 -ニンジンとハクサイを植えました!(9月5日)-

 

2015年の秋冬野菜の第一弾として

9月5日ニンジンハクサイを植えました!

 

ここ最近、毎日のようににわか雨が降っていたのですが、当日は天気が良かったので、ここぞとばかりに植え付けました。

 

今回より、新しい鍬を導入し頑張ります!

IMG_7944

 

【ニンジン】

 

ニンジンは、一般に8月中にタネを蒔くと良いと言われています。

ただ、何だかんだで作業ができなかったため、今回のようなタイミングでの植え付けとなりました。

5日間ほどオーバーですが、周りでもまだ植えていない方がいらっしゃるので、何とか間に合うと思っています。

 

植えるのは、黒田五寸人参という品種です。

IMG_7941

 

裏面を見ると、「タネまき」は「深さ5mmのまき溝」「1cm間隔」で蒔く、とあります。

ニンジン

しかし、です。

ニンジンのタネは写真のとおり、籾殻よりも小さいくらいのサイズで、書かれているように蒔くことは難しいです。

この写真のような大きさなのですよ。

IMG_7945

私は、タネを少量(一つまみ)指の間に乗せて、指の間から少しずつまき溝に落としていく、という方法でタネを蒔いていきました。

 

それでも、1cm間隔で数粒ずつ蒔いていくことは困難でした。

(人参の発芽率はさほど高くないため、1ヶ所に数粒ずつ蒔くこと自体は問題ないと思います)

2~3cm間隔で5~8粒くらいをまとめて蒔く、という大雑把な状況となってしまいました。

 

すみません、

リアルタイムに写真を撮る余裕がありませんでしたので、写真は無し、です。

 

話は前後しますが、事前の土づくりはしていませんね。

植え付け当日、肥料と土を混ぜて耕し、畝を作りました。

畝を2つ作って、浅い筋を3つ作りました。

そして種を蒔き、薄く土をかぶせたのが、こちらの状況です。

今後、水撒きは必須ですね。

IMG_7962

 

【ハクサイ】

 

ハクサイは苗を買ってきて植えています。

苗を植えるのは簡単です。

畝を作り、40cm間隔くらいで穴を掘ります。

底に肥料を入れ、(肥料と苗が接触しないよう)その上に少し土を入れた後、苗を入れ土をかぶせます。

5つ苗を植えました。

IMG_7963

 

ここからは番外編。

オクラは今、最盛期です。

オクラの高さは1m弱くらいで、思ったほど背が高くなりませんが、実は沢山なっています。

IMG_7957

また、何故か今、アスパラガスが2本、採れています。

一般的に春と秋に採れるようなのですが、何故か6~8月頃に数本採れています。

IMG_7969

 

☆ちなみに、家庭菜園での「おすすめの野菜など」については一連の記事と

 なっています。よろしければご覧ください。

ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第1回-

ずぼらでもできる!家庭菜園でのおすすめ野菜!! -第2回-

家庭菜園! ちょっとだけ作るのが難しかった野菜

2015年の春・夏野菜についての総括(1) -生育記録とおすすめの野菜-

2015年の春・夏野菜についての総括(2) -生育記録とおすすめの野菜-

2015年:これから植える【秋・冬野菜】を決めました!

 

また、家庭菜園関係の全記事一覧はこちらです。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA