Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

しまなみ海道を走ってみました! -概要について紹介させて頂きます-

time 2015/08/28

  
   

 
 
 
先日の記事「瀬戸内海の海を浄化する」取り組みについて

ご紹介させて頂きました。

 

汚れている印象のあった瀬戸内海ですが、

最近はどうなのだろう、ということもあり

しまなみ海道へのドライブがてら、何ヶ所かの海の様子を見てみました。

いや、ドライブの方がメインですかね。

 

尾道を起点に、大三島まで走ってみました。

やはり図があった方が分かりやすいため、

「しまなみ海道」のマップを参照させて頂きます。

しまなみ海道の概要

【http://www.jb-honshi.co.jp/shimanami/about/shimanami/index.html】

から引用させて頂きました。ありがとうございます。

 

さて、しまなみ海道には 2点、少々複雑な点があります。

 

1つ目ですが、しまなみ海道、いわゆる西瀬戸自動車道は、

山陽自動車道やまなみ街道からスムーズに接続しません。

一旦、国道2号線に出た後、西瀬戸自動車道に接続します。

山陽自動車道、やまなみ街道、しまなみ海道、国道2号の接続は

少々複雑です。

 

2つ目は、因島北・南ICと井口島北・南IC、大島北・南ICなどの複雑さです。

すなわち、

因島北IC、生口島北IC、大島北ICは、

 本州方面からの出口IC、又は本州方面への入口ICです。

因島南IC、生口島南IC、大島南ICは、

 四国方面からの出口IC、又は四国方面への入口ICです。

 

要するに、

・本州から出かけた場合「北」と付くICで降りる、

・本州へ帰るためにも「北」と付くICで乗る、

ということです。

また、

・四国から出かけた場合は「南」と付くICで降りる、

・四国へ帰る場合は「南」と付くICで乗る、

ということですね。

 

その他、尾道大橋出入口、今治北なども特殊ですが、省略します。

詳しくは、こちらをご覧ください。本四高速のホームページです。

複雑とは書きましたが、標識を良く見れば、まあ迷うことは無いと思います。

 

また、気になる通行料金ですが、

西瀬戸尾道-今治間、普通車で考えると、

・通常料金:4,830円

・ETC料金(平日):2,890円

・ETC料金(休日):2,260円

となっており、ETC料金が割安となっています。

 

以前、ETC利用者が休日に1,000円で利用可能な時期がありましたが、

今も、ETC利用者にはまあまあ安価なのですね。

 

さて次は、パーキングエリア、サービスエリアについて紹介します。

やまなみ街道とは違い有料道路なので、高速道路沿いに

パーキングエリア(PA)、サービスエリア(SA)が4つあります。

・因島にある「大浜PA」

・井口島にある「瀬戸田PA」

・四国方面だけ、大三島に「上浦PA」

・四国に入って、「来島海峡SA」

 

大浜PA(四国方面)の様子は以下のとおりです。

IMG_7772 IMG_7775 (1)

大浜PA(四国方面)からの景色は風光明媚ですよ。

IMG_7779

 

また、大浜PA(本州方面)はこんな感じですね。

IMG_7897

IMG_7895

次に瀬戸田PAですが、

瀬戸田PA(四国方面)は自販機、トイレくらいで食事処はありません。

海側に面しているので、こちらも眺めが良いです。

 

一方、瀬戸田(本州方面)は、こんな感じです。

地元名産品店、レストランなどがありますよ。

IMG_7815

 

なお今回は、上浦PAや来島海峡SAは行っていません。

 

長くなりましたので、次回以降、

名所などについて何度かに分けて書かせて頂きます。
  
 

 
  

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31