フォーカス27体験コース2日目 -バリバリに救出活動しましたよ!-

 

本日は、あまり遅れずに投稿できました。

本日は、フォーカス27体験コースの2日目でしたよ!

 

2日目はフォーカス23の囚われの存在をフォーカス27に連れて行く

という「救出活動」を行います。

 

昨日時点で、概ねフォーカス27の拠点を作ることができたため、

本日も期待大だったわけですが・・・

期待通り、皆さんが素晴らしいご体験・救出活動をされていましたよ!

 

さてさて、坂本さんはこれまでに宿泊型のライフラインを15回くらい、

2日間コースのフォーカス27体験も(正確には不明なので)多くの回数されて

いることもあり、本当に豊富な体験事例をお持ちです。

そんな坂本さんから、まずその中でも選りすぐりの印象深い体験を紹介頂き

笑ってしまうやら、為になるやら。

 

いろいろとお話を聴き、リラックスした後、救出活動を行なったということも

よかったのでしょうね。

救出活動で大切な「ご自身に制限をかけず、十分にイマジネーションを働かせて」

救出活動を行っていらっしゃいました。

 

それから、少し話は飛びますが、救出活動全体を通じて感じたのは

救出活動とは、大きな視点で見ると自分自身の救出活動につながる

ことが実に多いなあ、ということですね。

 

ご自身の側面(自身が幼いころに受けたトラウマ、抑圧されたもの等)を救う

という活動は勿論のこと、一見違う人を救出していたのに結局は「他の人に

見立てた自分の側面」を救出している、という事例も結構あるようです。

 

参加者同士での救出活動についても、一見他人同士の救出に思えても

実は過去に関係性があったり、役割を変えて巡り巡って結局は自分自身に

つながるような場合も結構あるようです。

 

案外、大いなる自分(トータルセルフ)視点だと、すべてがつながっているかも

しれませんね。

 

私自身もかなり多くのことを気づかせて頂いた素晴らしいセミナーでした。

 

次回、広島では、8月22、23日のトータルセルフ体験コースです。

手前味噌かもしれませんが、トータルセルフ体験コースは、

トータルセルフ=大いなる自己へのアクセスを通して自身を知る、という

ある意味、ヘミシンクを行う上での目標地点とも言えるコースです。

ぜひ、トータルセルフ体験コースまでご体験頂きたく思っています。

 

また、広島の2015年後半の予定についても、ぼちぼち公開します。

9月より順次、エクスカ―ジョン、アカシックレコード、フォーカス15/21

コースなどの開催を予定しています。

 

近日公開します!

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA