Yoichi Tsuganiのフロー日記

坂本政道さんの最新刊「覚醒への旅路」には参考になる点が多々ありますよ!

time 2015/06/09

5月23日に、

坂本政道さんの最新刊「覚醒への旅路」が発売されました!

 

 

この本では、タイトルとおり「覚醒」をテーマに、

坂本さんの半生と重ね合わせながら、

多種多様な体験・考察が語られています。

 

ちなみに、坂本さんの覚醒への旅路は「全3巻」で構成される予定で

こちらは第1巻目となります。

 

まずは、「覚醒」とは何なのか?

 

amazonの「目次」欄に掲載されている範囲で紹介すると、

振動数を上げ、「真実の自己を知ること」です。

 

坂本さんの他の本でも描かれているのですが、

現在の我々は第3密度から第4密度への移行期にあります。

そして、第4密度になることが我々の目標となります。

 

では、このために何をするのか?

 

あまり書きすぎるのもどうかな、と思いますので、

詳しくは書けなくて申し訳ありませんが・・・

 

ヘミシンク・セミナーでも行っている数々のワークにヒントがあります。

坂本さんも、ヘミシンクを用いて数々のワークを行なわれているわけですが、

この本の中には、坂本さんの多種多様な過去世を中心に、

多くの体験、およびその考察が語られています。

 

言ってみれば、過去の本などで紹介されていることを含み、

総合的・俯瞰的に語られているため、ご自身がワークを

続けるうえでも大いに参考になると思います。

 

さらには、

もう一つ、印象的な章を少しだけ紹介してみましょうか。

 

今回の本では、久々に地球外の天体の過去世のことが語られています。

例えば、ロバート・モンローの本にしばしば出てくる「KT-95」での話

など、この星がどこに存在するのか、を含め、初めて語られる内容も

あります。

 

坂本さんは、幼少の頃より、宇宙・天文が大好きで、いろいろと本を

読んでこられた、というお話を聴いたことがあるのですが、

「宇宙(=地球外の天体)」については、今後の作品(第二巻、第三巻)

などで、さらに詳細に語られるのだと思います。

 

今回も面白く拝読しましたが、次回以降の作品も楽しみです!

 

 

☆広島でヘミシンク・セミナーを開催させて頂いています! 

  ヘミシンクを聴く時の【コツ・要点】をつかみ、体験を深めましょう!

  詳しくはこちらをご覧ください

☆おすすめヘミシンクCDなどをご紹介しています!

  よろしければご覧ください。

  【おすすめヘミシンクCD】カテゴリーはこちらです!

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930