Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

世界遺産になる前に萩へ行こう(1)!(萩へのアクセスと松下村塾) -吉田松陰の松下村塾、萩城下町、反射炉など見どころいっぱいの萩へ-

time 2015/05/10

 
現在、萩は、大河ドラマ「花燃ゆ」でも話題となっていますが、

世界遺産登録されることでさらに話題となりそうですね。

 

さてさて、そのような萩へ、

世界遺産登録目前の今こそ、訪れてみるのもいいのかな、

と思います。

 

さて、まずは萩への交通手段について。

 

一般的に、萩へは、飛行機、JR、高速バス、路線バスなどの公共交通

機関や自動車で訪問可能です。

 

私のような広島県在住者にとっては、

・自動車:中国自動車道を経由し、最後は国道・県道を利用。

・路線バス:JR新山口駅から萩行の路線バスに乗る。

といったところがポピュラーなのかな、と思います。

 

あっ、それから念のため。

やまなみ街道からは遠いですよ。

 

まず最初に留意点です。

萩は、見どころが東西広い範囲に渡ります。

東は今回世界遺産勧告された「萩反射炉」「恵美須ヶ鼻造船所跡」など

西は「萩城跡」などであり、城下町など見どころが点在する場所もあります。

路線バスで萩市内に入り、ここから市内循環バスと徒歩で観光地を巡る場合、

1日で、7,8kmくらい歩くかもしれません。

歩く距離を縮めたい場合は、レンタカー、レンタル自転車(、そしてもちろん

自家用車など)の手段を用いるても良いのかな、と思います。

 

そうは言いつつ、今回は、

「路線バスを使って萩を訪問する」ケースについて紹介します。

 

 

新山口-萩間は路線バスが走っています。

路線バスとはいえ結構な長距離なので、予約がいるのかな、とも思い

バス会社の防長交通にお聞きしてみたのですが、「予約は不要です。」

とのことで、さらに私が「満員だったら乗れないということですね?」と

お聞きしたら、「そのようなことは無いと思いますよ」とのご回答で、

「まさかそんなことは無いですよ、特に想定していないですよ」という

感じでした。まあ、人数が多い場合は、立って乗る、ということですかね。

 

さて、新山口駅側の乗場は、新幹線口(=南)側です。

出口直ぐなので、迷うことはなさそうです。

IMG_5082

 

萩行のバスは観光バスのような雰囲気でした。

IMG_5084

ちなみに帰りの新山口駅のバスは、完全に路線バスでした。

 

東萩駅は、綺麗でした。

IMG_5086

 

萩市は、人口5万人くらいの、二つの川に挟まれた三角州地帯に

築かれた街です。このように至るところで川が見え、風光明媚です。

IMG_5095

 

東萩駅は、その名のとおり、萩市の東側に位置します。

駅から歩ける距離に、松下村塾があるため、まずこちらを訪れました。

 

こちらが松下村塾ですね。

 

松陰が教えたのはわずか2年間ですが、ここから多くの幕末の志士が

誕生しました。塾内には、志士の写真が掲載されています。

IMG_5148

IMG_5121

吉田松陰や松下村塾については、また別に記載したいと思いますが、

8畳、10畳半という小さな塾に多くの志士が学んでいたという事実に

感動を覚えますね。

 

すぐ隣には、松陰が松下村塾で教える直前に「幽因されていた旧宅」

保存されています。

 

また、隣接するように吉田神社宝物殿「至誠館」が建っています。

松陰の書簡など、数々の宝物が展示されており、こちらをじっくり

鑑賞することで吉田松陰や取り巻く人々に関する知識がつきます

ので、ぜひ入ってみてください!

 

IMG_5127

 

また、松下村塾の奥が「松陰神社」です。

IMG_5143

この他にも、松陰の歴史トピックスを紹介する吉田松陰歴史館なども

あります。

 

さらに、松陰神社の近隣には。

 

門下生の伊藤博文の旧宅

IMG_5159

吉田松陰の叔父の玉木文之進の旧宅があります。

こちらは、松下村塾の発祥の地でもあります。

(松下村塾は、吉田松陰が創始したものではありません。)

IMG_5164

それ以外にも、吉田松陰生誕の地、黄檗宗のお寺:東光寺など

様々な見どころがあります。

 

じっくり観ると、多分、半日近くかかると思います。

しっかりとお時間を取って観光されたら良いと思います。

 

さて、翌日は、更なる観光地について紹介します!

 

ゴールデンウィーク中の5月4日、萩を含む九州・山口と関連地域が

「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産登録を勧告されましたね。

何でも、7月に開催される世界遺産委員会で正式決定の見込みだとか。

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031