Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

中国やまなみ街道を北へ走った後は! -出雲観光もおすすめです-

time 2015/05/07

 

 

広島県より「中国やまなみ街道」を北へ走った後は、松江市内観光できますが。

出雲観光もおすすめです!

 

三刀屋木次ICを降りた後、国道54号を北へ行き、国道9号線に出ます。

そして、国道9号線を西に進むと出雲市街地です。

さらに国道9号から、北西へ進むと。

そこは、出雲大社です。

 

国道9号沿線には、あちこちに標識がありますので、

出雲大社へは迷わずに行けると思います。

 

こちらは、出雲大社の鳥居ですね。

こちらの木製の鳥居から入らせて頂きます。

IMG_4885 (1)

 

途中が下っている参道を進みます。

ゴールデンウィーク(GW)なので、結構な人出でした。

出雲参道

 

こちらが拝殿となります。

平成の大遷宮中(ご本殿の大屋根などの葺き替え中)は、

こちらが大国主大神の御仮殿(仮住まい)となっていました。

ご本殿前ですね。

出雲本殿

平成の大遷宮に関する説明の看板もありました。

出雲大社の大遷宮は、60~70年で行われます。

大遷宮では、ご本殿の建て替えではなく、大屋根の修理などが行われました。

遷宮説明

参道の横では、神楽の奉納も行われていました。

出雲神楽

 

さてさて、出雲大社にお参りした際は、ぜひとも隣接の

島根県立古代出雲歴史博物館も訪問してください!

 

常設展でのテーマは様々ありますが、ここでは2つピックアップしてみます。

・出雲大社の神殿の謎

・弥生時代の青銅器(銅鐸、銅矛、銅剣など)

 

 

まずは、出雲大社の神殿の謎について

 

驚くことに、平安時代の「高い建築物ベスト3」は、高い順に、出雲大社、

東大寺大仏殿、平安京の大極殿だったそうです。

でも、現在の出雲大社は、東大寺大仏殿よりかなり低い建造物ですよね。

それにもかかわらず、出雲大社が一番高い、と言われていたということは、

当時の出雲大社がいかに高かったかということです。何と、鎌倉時代までは

今よりずっと高い建造物だったようです。

 

展示されているのは、平安時代の出雲大社本殿模型(想像図?)ですね。

高さは何と48mあったと言われています(現在は、24m)。

IMG_4920

 

そして、出雲地方では、弥生時代の

青銅器が大量に発掘されたことでも有名です。

 

具体的には、島根県下の加茂岩倉遺跡、荒神谷遺跡で銅鐸、銅矛、銅剣などが

大量に発見されました。

館内は、フラッシュ撮影でなければ、写真撮影できるのですが

まあ、館内写真掲載はやめておいて、リンク先の写真を見て頂きましょう。

大量の銅鐸、銅矛、銅剣が展示されておりその様子は「壮観」という言葉が

ぴったりかと思います。見ごたえ十分です!!

また、各々に書いてある説明文をじっくり読むことで、当時の風習、近隣諸国

との関係性などの知識もついてきます。

 

その他にも、出雲風土記、出雲神話の映像、土器、江戸期や明治期の資料等

もありますので、十分に堪能するには、余裕で2,3時間はかかるでしょうね。

 

さらには。

 

出雲大社から8kmほど北西に行ったところに、

日御碕(出雲日御碕灯台)があります。

 

高さ43.7m、世界の歴史的灯台百選にも選ばれているそうですよ。

灯台内部にらせん状階段があり、灯台上部の展望台に上がることも可能です。

IMG_4952

IMG_4962

 

また、出雲大社から日御碕に移動する間の海岸の風景も絶景です。

IMG_4970

 

最後に。

松江市から出雲市にかけて、広大な平地が広がっています。

写真では伝わり切らないのですが・・このような感じの雄大な景色が続いています。

IMG_4976 IMG_4973

気持ちの良い景色、神社、灯台など、やまなみ街道経由で島根県に訪問する方は、

ぜひ行ってみて頂ければ、と思います!

 

 

【お知らせ】

「中国やまなみ街道」に関する記事をシリーズ化しています。
【全体的なお話については、こちら】
 中国やまなみ街道を自動車で走ってみましたよ!-松江市内の観光も-

【ガソリンスタンドについては、こちら】

 「ガソリンスタンド編」 -尾道自動車道側-
 「ガソリンスタンド編」 -松江自動車道側の無料区間-

【道の駅については、こちら】

 「道の駅」 -広島県南部編 : 尾道北、世羅の道の駅-
 「道の駅」 -広島県北部編 : 高野、口和(君田)の道の駅-
 「道の駅」 -島根県編 : 雲南吉田、三刀屋木次の道の駅-

【近くの観光については、こちら】

 北へ走った後は! -出雲観光もおすすめです-
 南へ走った後は(1) -日本遺産の尾道市はいかがでしょうか-
 南へ走った後は(2) -日本遺産の尾道市はいかがでしょうか-
 南へ走った後は(3) -日本遺産の尾道市の風景(浄土寺などの寺社)-
 南へ走った後は(4) -日本遺産の尾道市の風景(千光寺辺りの坂道を歩く)-

 

関連記事の一覧はこちらです(2015年6月26日追記)。

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031