Yoichi Tsuganiのフロー日記

尾道みなと祭の様子です! -ゴールデンウィーク(GW)開催-

time 2015/05/04

 

先日の記事でも紹介しました「尾道みなと祭」に行ってきました!

 

まずは、JR尾道駅の様子です。

 

改札が2つしかないので、混み合います。

IMG_4746

そして、尾道駅前の景色です。

 

以前は、建物が高くなく、そして少々古めの建物が多かったため、

なかなかの風情があったのですが、最近では、このような近代的

ビルが立ち並んでいます。

 

IMG_4762 IMG_4763

ただ、駅舎は風情があります。

IMG_4760

さらには、駅前を除くと、港あり、少々古めの建物ありで、

風情ある景色は健在です。

IMG_4778 IMG_4808

 

尾道市街地は、山から海まで50m程度、長さ数kmの東西に細長い土地に、山側からJR、国道、商店街(アーケード)、海岸通りが並行に走っています。

 

アーケード街をちょっと歩いてみたのですが、地域興し関連と思われる建物、おしゃれなカフェなどがあり、以前歩いた時と少し風情が違っていました。

ono2 ono3

ono1

 

さて、お祭りの様子です。

 

お祭りは主に、駅前、海岸通り、アーケード街で行われます。

海岸通り沿い、アーケード街には、露店も出店していました。

 

駅前では、小さな子供たちが踊りを披露していましたが、人が集まりすぎて、中が見渡せません。

多くの人が、カメラを頭上に掲げて、勘で写真撮影されていました。

ono6 ono5

 

また、海岸通りでは車両通行禁止となり、演舞(ええじゃんSANSA・がり)などが行われます。

 

ところで演舞と聞くと、私は、高知のよさこい踊りを思い出します。

よさこい踊りの場合は、基本的に「鳴子を持って踊りながら前進する。曲の中によさこいのメロディーを入れる」ことだけが決められていて、後は演者が創作する、と聞いたことがあります。

が、尾道みなと祭の演舞は、「課題曲が決められており、それに合せて踊りを創作」します。

これは幼児の部ですね。

ono7

 

余談ですが、仮設トイレもあちこちに設営されていました。

ono9

 

さて、このみなと祭ですが、京都市や広島市で行われる祭りと比べると、そこまで人出は多くありません。

 

それはそうです。

 

人口規模からいって10分の1ですし、周辺市町からの交通手段も少なめですからね。

けれども、この規模が、大きすぎず、小さすぎず、心地よかったりするわけです。

 

尾道では、この他にも、7月下旬の「住吉花火まつり」や11月の「尾道ベッチャー祭」はじめ、種々のお祭りが開催されます。街並みの観光がてら、いらっしゃるのもいいのではないかと思います。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

スティックPC

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031