新コース「アカシックレコード」コースに参加しました! -ヘミシンク-

 

昨日、ヘミシンクの新コースである

アカシックレコード・コースに参加してきました!

 

さて、アカシックレコードとは何でしょう?

 

それは、「宇宙のすべての情報が蓄えられた場」です。

シンボル的に、「図書館」「記録庫」という呼び方をされることもありますね。

 

このコースでは、しっかりと実習があることが特徴です。

また、すべて違うCDを使ってセッションを行います!

そのような様々なヘミシンクCDを用いて、様々な手段(メンタルツール)を用いて

アカシックレコードへのアクセスを試みるわけです。

 

 

さて、当日の様子について話してみましょう!

 

今回は、9名の方が参加されていました。

フォーカス27体験コース相当の体験が前提となるため、結構ベテランの方が

参加されていましたね。私も多くの皆様を存じ上げていました。

女性2名、男性7名が参加され、関東の方より、九州、四国、関西などの方が

多いという、珍しいセミナーでしたね。

トレーナーも3名参加していましたよ。

 

さて、体験について。

 

私は、次元上昇とはどんな感じで、どうやって体験・トレーニングすればいいか、

ということを探求してみました。

 

探求してみた結果は。

 

あるセッションでは、フォーカス27からメンタルツールを用いて上昇し、天空にて

上昇した次元を体験しました。そして、もう一つのセッションでは、あるシングル

タイトルのCDを用いて、光のネットワークをイメージしながら、そこへのアクセス

を行うことができました。

どちらにおいても、そこでずっと光に包まれたままでいることで、浄化され精妙に

なってくるようです。

 

これらを日々30分程度聴くことが有効なようなので、今後、自宅でも取り入れて

みたいと思います。

 

 

また、今回参加された皆様も、啓示的な体験、個人的な体験含め、印象的な体験を

されていたように思います。

 

 

それから、雑談も楽しかったですね。

 

印象に残っていることとして、今回も「不食」の話題が出ました。

参加されたある方は、1ヶ月間の不食(飲料は摂取)をされたことがあるそうです。

何でも、不食3日目が一番つらいそうで、そこを突破すると平気になるそうです。

不食が続くと、肉体の透明感が増していき、直観力なども極めて冴えてくるという

ことでした。他にも、トレーナーの知り合いにも不食の方がいる、という話題も出

たのですが、案外、身近な方で、不食の方がいらっしゃるようですね。

 

まあそんな感じで、貴重な体験あり、興味深い話があり、素晴らしい一日を過ごせ

たのではないかと思います。

 

感謝、感謝の一日でした。

 

あっ、それから、私自身がセミナーを受けたのも久しぶりですが、坂本さんのアナ

ウンスを聴けたのも久しぶりで、こちらも貴重な体験でしたね。

 

このアカシックレコード・コースについては、

今後、さらに研鑽を積み準備を進めたうえで、広島でも開催します!

 

楽しみにしておいてください!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA