エクスカージョンを開催しました!

 

3月4日(水)、5日(木)でエクスカージョンを開催させて頂きました。

今回参加くださった方は5名で、全員が親しい間柄ということもありやさしく柔らかい雰囲気で、和気あいあいとしたセミナーでした。

 

1日目のF10では、「紫色など様々な色彩が見えた」というシェアや「身体の存在が消えたようだった」「身体が軽やかになった」「身体が重くなった」など全員の方が変化を感じ取られているようでした。
 
2日目のF12でも、「身体が広がっていく感じがした」「身体が熱くなった」「空間の制約を超えて息子さんの学校の様子を見に行ってみた」など、皆様がさらに体験を進めていらっしゃいました。
 
さらには、「亡くなったお爺様に会いに行き、交信をし、メッセージを受け取った」「時間・空間を超えて、モンゴル、もしくは日本の戦国時代らしきヴィジョンが見えた」などエクスカージョンで体験するF10、F12を超えた領域まで体験されたシェアも頂きました。

 

今回、皆様が素晴らしいご体験をされていましたが、このようにご体験が進むための要件にはどのようなものがあるのかな、とちょっと考えてみました。

それは、

一つ目は、ご自身に制限をかけていないこと。
つまり、ご自身に「こんなことはできっこない」というような制約を課していないこと。

二つ目は、好奇心を持って体験を楽しんでおられたこと。

三つ目は、スピリチュアルに対してオープンであり、体験を肯定的に捉えていらっしゃったこと。

四つ目は、(お互いが親しく、)十分にリラックスでき、効果的なグループ相乗効果があったこと。

というところでしょうか。

 

これらのことはヘミシンクで効果を出すうえで大切なことだと思います。これら大切なことをしっかりと体現することで体験が深まっていくのだな、と改めて感じました。

 
私自身、このように学ばさせて頂き、素晴らしく楽しい体験ができたことを感謝しています!
 

それから、ヘミシンクは、自転車に乗れるようになることと同様、練習することでうまくなるものです。お客様は、家庭学習用のゲートウェイエクスペリエンスCDを購入されました。きっとお家でも練習をされ、より体験を進めて行かれるのだろうと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA